スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

髭すっきり

ふと気づけば9月ももう終わり。
空はツンと高くなり、空気は柔らかさを失って、日向を探し求める日々が
やってくるのですね~。

さてさて、日にちは前後してしまったのですが今日は先日行ったトリミングの
写真を。
実に4ヶ月半ぶりのトリミング。毛が伸びたってより、髭が伸び切って
どうしようもなかったので行ってきました。
2sa582sa51
切る前に一応写真とっときましょう。     いざ取り掛かろうとしたらガウガウ犬に・・・
                        ごめんなさいお店の方・・・おやつ作戦でソラを
                        手なづけている店員さん 


2sa542sa55
 完全に目が助けを求めてます。      逃げ腰・・・
最初はガウガウ威張ってたくせに、いざトリミングがはじまったら
別犬のように大人しくなってしまった・・・よっ 内弁慶の鏡!!
2sa57
すっきりしたので家で写真撮ったら・・・
何か目が寄ってませんか?ソラさん・・・怖い・・・
↑歯も一本出てる・・・
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

父の憂鬱

うちのソラに限らず、チワワとか小型犬ってやっぱり臆病だと思うのですが
ソラも物凄~く臆病です。
2sa47
たまにこうして遊んでると

内弁慶で普段はすっごく威張ってるんですが、ちょっと何かあるともうしっぽ
は下がってお尻にめり込まんばかりだし、耳は倒れて目じりは下がって、
母親やkiwiの膝から一向に降りないのです。
これは、家族の誰かに遊んでもらっている最中も同じで、例えばうっかりソラに
ほんのちょっとコツンと手があたっただけでもソラは大騒ぎ!
ダ~ッと近くにいる別の家族の所に走って行き、目を見開いて今受けた被害に
ついて深刻に訴え始め、慰めてもらうべく抱っこをせがむわけです。
こうなるともう、コツンってやっちゃった側はなす術がなく、
「一体ソラに何したの?!」
という冷たい激と家族の視線を一心に受けることになります。
(たいていこの激を飛ばすのは母親ですが、母親がソラに与える被害は”足元に
いるのに気づかず蹴っ飛ばす、踏んづける・・・という”ちょこっと”ではない深刻
なもの・・・けれど他の人がソラに与えた被害については厳しく追及する複雑な
性格の持ち主でもあります)
ソラは受けた被害を何百倍にもして顔に箇条書きし、他の家族に訴えながら、
暫くは被害を与えた人間には近づかなくなるめ、うっかりコツンっとやって
しまった人間は長時間に渡り凄くバツのわるい思いをする羽目に・・・運悪く、
大抵これは派手に遊ぶ父親の時が多く、今までも父親は数多くの冤罪に頭を
悩ませて来たことでしょう・・・

・・・が、不幸なことに昨日も父親がその役回りでありました。

2sa48
ボールを取る時ソラの唇に爪を立ててしまい

ソラは食後、父親が横になってくつろいでいると
「しめた、こいつは今暇だな」
と目星をつけ、派手にボールを振り回したりぶっ飛ばしたりしながら遊びに
誘っておりました。
父親も仕事の疲れをソラとの遊びで癒そうと、ソラの遊びに乗り、ボールを
放ったり、ひっぱりっこしたりと実に微笑ましく夕方のひと時を過ごしており
ました・・・が、「キャン!!」という天を揺るがす悲鳴と共にソラは一目散に
kiwiの足元へ。
顔には被害内容が張り付いていましたが、犬語なのでわからず、そこに
すかさず母親の「お父さん一体なにしたの?!」の声。
父親は何が何だかわからず、「俺は何もしていない!」と例のごとし身の潔白を
声を大にして主張していましたが、ソラの顔面に張り付いた大げさな被害内容を
そのまんま母親は自分言語で解読し、父親に冷たい視線・・・。
(ほんとは多分口元のボールを掴むときに、父親の手がソラの顎にちょっと
当たった程度だったんじゃないかと推測します。)
kiwiは「ソラは大げさだからなあ~」とすかさずフォロ~!!

・・・が、肝心なソラが父親を見てふるふると震え、父親が部屋にいる間ケージに
避難・・・一向に出てこない!!(でもどこも痛がってはいない)

何もしてないのに今日もみんなに責められる羽目になってしまった父は
まだ拭いきれなかった仕事の疲れと哀愁を漂わせながら自室へと消えていき
ました・・・。

ああ・・・ソラ・・・男の子なんだから、もう少し強くなろうな・・・。
それからソラ、忘れないでね、あんたは父親の犬だってことを・・・。
2sa49
母親に言いつけに行かれてしまいます・・・でもこれは本気で痛いよね・・・
ごめんソラ、気をつけます。


おまけ  その後、父親が立ち去ったのを確認しソラはケージから出てきました。
| trackback:0 | commnet:6 | BACK TO TOP |

あの衝撃再び・・・

過去、私は「ぶらりひとりごと」で、自分が散歩中にソラにオシッコをかけ
られたことを暴露(?)したことがありました。
あのときは本当にトホホでしたが、それ以来ソラはkiwiにオシッコをひっかける
という行為をしたことは一度もありません。

が・・・再びかけられてしまう日がこようとは!!今日・・・まさに”ノンストップ
お散歩”実施中に!!
2sa46
これは宝探しで探した
おもちゃを持ってきてるとこです。

マーキングベルト、いつ雨が降ってきてもおかしくない天気だったため、
本日は休みということになりました。
(サスペンダー式で、まだ慣れていないので不器用なkiwiは装着に恐ろしい
程の時間を要してしまうのです・・・)

相変わらずマーキングしたくてたまらないソラを立ち止まらせない為、kiwiは
競歩選手が如し、ノンストップで歩き続けました。
そんな時、向かいから車が来た為、脇に避難し、kiwiが一時停止したその瞬間、
ソラはこの日のうっぷんを晴らすチャ~ンスを得とく!!
kiwiのスニーカーにジョ~っとオシッコを引っ掛けたのです・・・。

kiwiはその瞬間、自分の足にかかるオシッコを眺めることしかできず、よけ切れ
なかったスニーカーにはソラのオシッコのシミが・・・。
別にスニーカーはいい・・・ボロいから・・・。そんなことはいい・・・が、あの時と
全く同じように絶句してしまいました。
だけどだけど、1つ言い訳をさせて頂くと、向かいから車が来て脇に寄った時、
ソラとkiwiは激しく寄り添ってしまったわけです。
ソラはここんとこ思うようにマーキングできないので、ほんの少しでもペースが
緩んだ瞬間に、そこがマーキングポイントでなくてもとりあえずオシッコをする
ことにいそしんでいた・・・。
だから、この車をよけた時に起こったことは、多分ちょっとしたハプニングだ・・・
ソラがオシッコをした瞬間に、kiwiの脚が丁度オシッコが着地するとこに同じよう
に着地したに過ぎない・・・きっとそうだそうに違いない!!!

気分を落ち着かせる為に、とりあえずしゃがみ込み、これは間違いだよね?と
ソラの顔を覗き込んで見ました。
「いいえ、決して間違いではありません」
私の視線の先でそう応えたソラの瞳は、実に満足げで、自信に満ち満ちていた・・・
ような気がしました。
2sa45
あ~今日のシッコはやけにすっきりしたな。
| trackback:0 | commnet:13 | BACK TO TOP |

kiwi、応用力のなさに嘆く

ソラは外でマーキングがしたいがために、家の中でトイレをしなく
なってしまいました。
その為現在トイレ再トレーニング中。
2sa44
お散歩中マーキング禁止の僕はマーキングベルト買いました!
いい感じです。


そんなわけで今は最初のステップとして、”外に連れ出してオシッコさせる場合、
1箇所にさせる・・・”というのに奮闘しています。マーキングとトイレを区別
させるためなんだそうです。

場所は、ソラの、家から一番近いオシッコポイント。
(小さな路地で、迷惑にならない位置)
ここは家から30メートルほど離れた位置で、距離的には勿論遠くはありません。
・・・が、これをそこ1箇所だけでしてくれるようにと「オシッコ、オシッコ」と
長時間粘り(お散歩ではマーキングという事で、すぐその位置にオシッコをする
けど、トイレとしてそこのみにに連れて行くと、いつまでたってもしない)、
しかも一日に何回も連れ出して繰り返す・・・となるとあまり簡単な往復では
なくなって来ます。
しかももう少ししたら、トイレシートを持参し、毎回そこにそれを敷いて、今度は
その上でオシッコをしてくれるようしつけ、さらに日々少しずつトイレシートを
自宅にずらして行く(最終的には元あったケージの中まで持ってくる)となると、
結構な距離・・・ということになります。
おまけに必死、かつ懸命に犬に話しかけているところを通りすがりの人に目撃され、
毎回かなり恥ずかしかったりもします。

でも仕方ない・・・あそこがソラの一番近いオシッコポイントですから!

私は毎日せっせとその場所にソラを連れて行き、コマンドを呪文のように繰り返し
ながら、マーキングに繰り出そうとするソラを懸命に引き止めて、トレーニング
しておりました。怪しい度は日に日にパワーアップしていったことでしょう。

でもそれでも仕方ない、あそこがソラの一番近いオシッコポイントですから!!
2sa43
僕はお散歩後、脚拭きタイムで怪獣になります。
そんなある日母は私に一言。
「庭でさせれば?近いほうがいいでしょ?」
「無理無理、だってあそこが、ソラの一番近いオシッコポイントだから」
kiwiはあくまでもあの30メートル離れたあの場所が、ソラのオシッコポイントだと
主張しました。だってソラを毎日お散歩に連れ出していましたが、ソラは一度も
庭でオシッコをしたことはありませんから・・・。

・・・とは言ってもせっかくのアドバイス、私はとりあえず母親をたてる・・・
という意味合いだけでちょっと試しに庭を俳諧してみせたのです。

すると・・・シ~ッという軽快かつ快活な音が・・・。
ソラが庭のすみっちょにオシッコを引っ掛けている!!

え? 「ソ・・・ソラくん、きみの一番近いオシッコのポイントはここから30メートル
離れた・・・」私は自分の応用力のなさ、柔軟性のなさ、バカの1つ覚え的な
脳みその構造に愕然としました・・・。
度々愕然とするが今回も大いに愕然としました・・・。
ああ・・・今までの私は何だったの・・・。
現在の外でのトイレは、玄関から1.5メートル・・・たった1.5メートルの位置の
自宅の庭の土の上。

| trackback:0 | commnet:6 | BACK TO TOP |

犬と食べ歩き

昨日は、久しぶりに姉と車で犬連れて出かけてきました。
姉の仕事での疲れを、犬とお出かけと言う癒しで発散しようという企画(笑)
少し前に新しくできたワンO.Kのcafeが、とっても好評みたいだったので
私達も行ってこよう!!と言うことで今回は行き先に悩む事なくてよかったです。
最近犬連れで出かけてなくて「ちわわ雲は行く」がupできてないので、
せっかくだからそちらでまた書こうかな、と思っています(単なる食べ歩きを
お出かけと言っていいのだろうか・・・)。

相変わらずコロスケはどんな時もお利口にジッとしている。(注:食べ物
が運ばれてきた時意外)
そして毎度の事ですが、ソラはそわそわ落ち着かず・・・と思いきや、意外にも
いつもよりも大人しく、膝でとぐろを巻いて寝るシーンも・・・。
普段目にしない光景に「どこか具合が悪いんじゃあ!?」と本気で
思っちゃいました。(実際以前、あまりに大人しかったソラは実は股関節
を脱臼していて、ダメ飼い主のkiwiはそれに気づかず茶をしばいていた
ことがあった・・・ソラ、あの時は本当にゴメン)
2sa352sa32
毎度のことだけど、ソラを抱っこして食べるのは至難の業・・・犬喰いになっちゃうkiwi
向かって左がコロスケ 右がソラ


とっても雰囲気のいいお店を2件はしごして、その後はいい具合に日も
陰る時間なのでお散歩タイム。

・・・が、ソラはマーキング禁止の身。
いつもと違う散歩コースを、マーキングさせないようにノンストップで
走りぬけるのは不可能なため、ず~っと抱っこ。
コロスケのみの散歩となりました。
このまま帰れば、ソラは自宅に帰るなり、きちんと家の中のトイレで
してくれるはず。いつも車で出かけた時に限り、帰った時真っ先に家の
中のトイレに行ってくれるから・・・そう信じて重いソラを左手でプルプル
支えながら小1時間。
2sa332sa42
抱っこしながら自分で撮った為ブレてます。お散歩するコロスケを尻目に大地へ恋焦がれるソラ。
向かって左がソラ 右がコロスケ


お腹いっぱいの姉とkiwiはお散歩して飼い主にもベタベタし、大満足の
コロスケと、何故か全く自由がないままストレス溜まりまくりのソラと
共に自宅へ向かいました。

・・・が、ソラは自宅でトイレはせず、次に外にトイレに連れ出すまで我慢して
しまっていた・・・ああ・・・何のために・・・左手が・・・いたたたた・・・。
2sa34
トイレ?何ソレ。
外に連れてってくれたら思い出すかもよ。


スペースやサイズの問題で写真をトリミングして小さくしたら、なんかホントにcafeに行ったの?
って思うくらい周りが写ってないですね・・・。

| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

愛犬バトン!

HAPPY*LUE*LIFEのるうさんから、愛犬バトンが回ってきました♪
  ソラの特技が悲しいことになくて、・・・悩んでしまった(笑)

愛犬のご飯に、調味料(トッピング)はつけますか?   
      (どちらかに○)
  ×付けた事がない  ○付けた事がある
A 味は付けたことはないです。
     たま~に、お野菜を加熱したものを添えます。
     ほんとにたま~にです。

あなたの愛犬が『人間っぽい』と、思う場面は?  
   A ケージの中で退屈すると、ケージの段差に顎を乗っけて
     放心してるとき。
     命令された事がめんどくさいと、とりあえずゴロンして
     ごまかそうとするとき。

愛犬の特技(自慢♪)をいくつか。 
   A  う~ん特技・・・宝探しが出来る(おもちゃ)。なんのこっちゃ。
     
あなたが知っている犬の犬種を5つ
   A パグ フレンチブルドック ミニチュアピンシャー チワワ ポメラニアン

おやつをあげる派?あげない派?その理由は?
   A あげる派
     理由は・・・しつけや訓練がやりやすいのと、あと次のごはんまで長い時、
     空腹で吐く事があるので、その対策として。 

他犬連れを見て、嫌だなぁと思うこと。
    A 道端で、突然飛びついてくるわんちゃんを制御しない飼い主さん達。    

愛犬の躾でよかったと思うこと。
    A 最近伏せが苦じゃないらしく、以前はイタヅラばかりだったんですが、
    伏せしていてくれるので助かります。

あなたの愛犬が『やっぱり犬だなぁ』と思う瞬間。
    A 思いっきり手を噛まれてしまうとき!!痛い~!!

次のバトンは
    kerokero-7さん(くりのページ)
    R*I*K*Aさん  (Princess)
    あきんこさん (なびぃずらいふ)
                 お願いします。 
| trackback:0 | commnet:8 | BACK TO TOP |

ノンストップなお散歩

昨日から、マーキングさせないお散歩をスタート。
とにかくずんずん歩いてオシッコをさせる暇を与えないことがポイントらしい。
よ~し、やってやる!!!意気込んでスタートしたものの、こ・・・これは
なかなか大変だ!!奥が深い!!
あたしが必死に歩く速さより、(リードを短く持っていても)ソラのほうが
断然早い!
マーキングしようと足を上げるたびに、ノンストップのkiwiに引っ張られ
しくじっているソラは、「お前がその気なら・・・」となんとkiwiより若干先を
キープすることにより、マーキングに成功する技を身に着け始めてしまった
ではないか!!
ソラの方が早いから、ソラが止まって素早くマーキング体勢をとっても
そこに追いつくのは一瞬kiwiのが遅いわけです、kiwiが追いつき、ひっぱって
マーキングの場所から引き剥がすまでのわずかな隙を突き、幾度となく
マーキングを成功させていました・・・。


2sa30
変な散歩のせいで腹が減る・・・

おかげで、その時のオシッコは、強引にkiwiが引き剥がすわけだから、
30センチくらいツツツ~って長い跡になっちゃって・・・。
はたから見たら、あんな残酷に飼い犬を引っ張って、ひどい飼い主に
見えるだろうなあ~。

2sa31
早くごはんくれ

・・・が、その後、オシッコは結局外に連れ出したものの、う○ちは自宅で
させることに成功~。よかった!!

とは言ってもいつもの散歩コースを3分の1の時間で走りぬけたソラとkiwi・・・。
散歩って周りの風景を堪能しながら優雅にくつろいでするものだと思って
たんですが・・・。違った!?

2sa29
おやつに釣られてゴロン・・・
      やっぱりどんな時も歯がでちゃう・・・


| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

今日はノミダニ、フィラリア

今日は、ノミダニとフィラリアの薬をいただきに動物病院へ行って
来ました。
病院に行く時だけは、(あまり楽しいとこに行くわけではないんで)、
「今からお出かけする」とは言わないことにしています。
キャリーバックを見ると、反射的にご機嫌になるソラを連れて移動し、
病院の前に着いた途端、ソラがバッグの中で暴れている気配・・・。
「お前ら!!こういうことか!!」という声が聞こえてきたような・・・
目の前にある病院の風景を見て、一気に不機嫌になったようです。

2sa28
お父さんのお昼の時間が始まる 何かくれるよね?

ついでに相変わらず家でトイレをしないソラのことを先生に相談した
ところ、とてもよいアドバイスを頂きました。
ソラの場合、1歳半くらいになって男としてだんだん勢いがついて来る
頃だから、マーキンングしたくてオシッコを溜め込んでいる状態・・・
こういうケースはまず、マーキングをさせないのがいいんだそうです。
お散歩中もどんどん歩いて、マーキングをする暇を与えない、そのまま
家に帰ってきてしまう。
家でもどうしてもしなくて、外にトイレに出る時も、マーキングのように
チビチビオシッコをさせてはいけない・・・そうです。

何にしても、大人になった犬の習慣を変えるのは大変なこと・・・根気が必要
ですよ・・・と言われました。
ええ、頑張らせて頂きます!!!

2sa27
これ、日本酒?飲ませて。

そんなこんなで現在それ以外のしつけが大変おろそかになっております。
お散歩中の吠え癖等など・・・まだまだやらなくてはならないことは多いの
ですが、kiwiは1度に2つのことはできません・・・。
よって、ソラくん現在吠え放題・・・散歩中ここぞとばかりにストレス発散・・・
すれ違う犬やそのご主人様、本当に申し訳ありません。

2sa26
ちょっと失敬
| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

くれだまし!?

今日は、午前中果てしなく暑く、そのくせ夕方に近づくにつれ、物凄く
涼しくなりました。
秋が近づいてきて、夕方あっという間に日が暮れてしまうので、最近は
午後と夕方の間に(??どんな時間帯だ??)タイミングをはかって
ソラの散歩に行っています。
今日も、夕方は散歩にはもってこいの涼しい風が吹き、「昼間どんなに
暑くてもやっぱ秋だよなあ~」なんて思いながら支度をし、ソラに
「お散歩行くよ」と告げ、う○ち袋やリードを準備し、ソラを抱き上げ
て外に出た・・・途端・・・ん?なんか冷たいものが落ちてきた???

そうです、見事なタイミングで雨が降ってきてしまいました・・・。
「あ~っ 雨だあ!!」叫ぶ私と空を見上げてるソラ。
降ってくる雨の雫をプルプルと払い、なんとな~くソラも、
「まさか・・・今日は行けないんじゃあ・・・」と思ったのかテンションが
下がっている。

仕方なく玄関から引き返し、部屋に下ろすと、名残惜しそうにこっちを
見つめていました。
「お前の気持ちひとつで行けるんじゃないのか?」そんな目でした。

2sa24
ホントに行かないの?

まさにくれだまし状態・・・
しかも雨が降ったのは、この15分間だけ・・・何故!?

ソラが雨男なんでしょ?
あたしじゃあない。

2sa25
お前が行くって言えば俺はついてくぜ・・・こういう時だけな。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

キャリーバックとソラ

ソラはキャリーバックから出したら、二度とキャリーバックには
戻りません・・・。
だから外出先でソラをキャリーバックから出すときは、その後の
予定を緻密に確認し、果たして本当にここで彼をキャリーバック
から出してもいいかどうかを何度も自分に問わなくてはならない
んです。
もしソラを出したならばその後は抱っこか散歩のどちらかしか
ありませんが、大きめのソラを長時間他の荷物とともに抱っこ
しながら歩くことも、自分で進む道を勝手に決めてしまいながら
鼻息をフンフンさせて飼い主を引っ張ってってしまうソラを散歩
して行くことも、相当過酷なことになるのは言うまでもありません・・・。

2sa22
なんとなく・・・

なので、暑い最中(さなか)水さえ飲ませてあげられないことも
あります。
ひとたびキャリーバックのファスナーをほんの少しでも開けば、
そこに鼻っ面を差し込み、ファスナーを掻き分け、見事なまでに
キャリーバックから脱皮し、外出先の不安定な環境で、それを
押さえ込むことに成功したことはありません・・・。

先日も、家で退屈そうなソラをキャリーに入れちょっと外を
歩きに行きました。
あまりの暑さにお散歩は無理だったんで、キャリーに入れて
肩からかけ、日傘をさしてガードして行こうと思ったんですね。
だけど今回はバスに乗せるわけでもないし、ただその辺を
歩くだけだから、リードなしの首輪をし、バックの中に
短くついているフックに首輪を留めて、ソラが脱出できないよう
にし、顔だけキャリーから出せるようにしました。

2sa23
この背景に僕の顔は合わない・・・

・・・が、犬と遭遇する度にキャリーの中で大興奮のソラ。
可愛い小型犬が目の前を通った時、とうとうフックなんてなんの
その、脇にかかえるキャリーバックからズルリと這い出し、まるで空中
ブランコで飛び移るのに失敗しそうになっているがごとく、kiwiの腕に
強引につかまってしまった・・・。
道端でワタワタしながら首が絞まりそうになっているソラのフックを
外し・・・持っていた荷物や日傘を全てキャリーバックに突っ込み、
結局炎天下ソラを抱っこして帰って来たkiwiは何となく悲しい気持ちに
なりました・・・。
ああ・・・飼い犬を制御することも出来ない・・・。
ソラは脱出し、風にそよそよと吹かれ、直射日光を浴びながらご機嫌で
した・・・。

ちなみにソラは病院から帰る時は、喜んでキャリーバックに入り、二度と
出てきません。
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |

コロスケの執着

先日のドッグカフェ後、姉とコロスケと共にkiwi家へと帰宅。
するとすると、最近トイレで散々kiwiを悩ませているソラが
何だか落ち着かなくなり、テテテ・・・とトイレシートに直行し
オシッコをした!!!
ああ・・・久しぶりです、この光景。
(ソラは、マーキングを外でしたいらしく、家で用足しを
しなくなってきちゃってたんですよね。)
とにかく嬉しくて嬉しくて、大げさに褒めて褒めて褒めまくって
おやつをあげました。
「お家でオシッコをするといいことがある!!」と思ってもらう
為に、とにかくテンションをあげてあげて、褒めて褒めた。
ソラは「ええい、褒めもナデナデもいいから、早くそのおやつを
よこせ!!!」って感じだったけど、貰ったおやつを嬉しそうに
食べていました。

2sa20
2匹の距離は・・・

・・・するとすると・・・突然コロスケまでトイレシートにし~っ。
コロスケは家でも外でも用足しますが、kiwi家とか自分の家
以外だとやっぱり緊張するのか、トイレシートを姉が持参して
来てもあんまりしないんです。
念の為程度にそこに置いてある感じになってるんです。
それが急にしたんで、私は現在のソラのトイレの悩みが
あったんで思わずんで姉に「すごいなあコロスケ」と言うと、
姉は意外にも苦笑い。

「・・・今、オシッコしたらソラがおやつもらってたから自分も欲しくて
しただけだよ」

・・・そう、忘れてはいけなかった、コロスケのおやつへの執着を・・・。
(詳しく知りたい方は「コロスケのこと」をご覧ください。)

しかしkiwiは、おやつさえちらつかせればこれほどにも素晴らしい
カンを働かせるコロスケを再び尊敬。(今までも、おやつ絡みでの
コロスケの素晴らしい訓練の習得を目の当たりにしている)
臆病で、潔癖症、飼い主命のコロスケが何か驚くべき行動を起こす時、
その原動力はいつも飼い主の温もりでも、飼い主との楽しい遊びでも
なく、おやつでした。

2sa21
いまだに縮まってません。

ソラもこんな風に関連付けがうまければ、トイレの件も早めに
解決するだろうに・・・。
恐らく、トイレができたからさっきおやつをもらったとは
あんまり・・・思ってないと思います。
おやつも・・・目の前にあればさっきみたいに欲しくてワタワタ
してるけど、なきゃあなくてもそれで・・・って犬です・・・。
目の前からおやつが消えれば(おやつがしまわれたり)、
それでも尚再びおやつが現れるようにとコロスケのように
念力で人を動かそう等いう執着心はひとかけもないんですよね・・・。
どっちがいいかは複雑なところ・・・だなあ。

ああ・・・また長い日記申し訳ありません。
次回こそ、きっと短い文章で!!

| trackback:0 | commnet:5 | BACK TO TOP |

ドッグカフェにて

今日は、ソラを連れ、姉とコロスケと共にくりちゃんとkellyちゃん
に会いに行ってまいりました。

2sa17
飼い主さんに秘密のマッサージをしてもらってたくりちゃん

くりちゃんもkellyちゃんももう抱きしめたいくらい可愛い!!
2匹ともと~っても小さいんです。
姉と一緒に、「とてもソラと同じ犬種とは思えない・・・」と連発して
しまいました。(え?コロスケは棚の上?)

2sa16
まだ赤ちゃんみたいに小さいkellyちゃん

今日集まった4匹のチワワは、共にあんまり他のワンが得意でないため、
皆さん飼い主のお膝の上で思い思いの時をお過ごしになっておいででした。

2sa18
飼い主の(kiwiの姉)膝にくっついて生活するコロスケ

コロスケは飼い主のお膝の上で至福の時を過ごし、くりちゃんは
飼い主さんのジェラードを狙い、kellyちゃんは飼い主さんのお膝で
お昼寝をし、ソラは一人で落ち着かず看板犬に吠えまくって喧嘩を
売っていました。
・・・そのついでにkiwiの手を噛むのはやめて・・・、kiwiは地味に
落ち込むから・・・。

2sa19
kiwiの膝の上で暴れるため、ガッシリ掴む。
自由に動けないので完全にヘソを曲げているソラ。
| trackback:0 | commnet:9 | BACK TO TOP |

ショック

どうもソラは、外でマーキングをしたいがために家でのトイレを
我慢しているらしい・・・というのが最有力となりました。
よくよく聞いてみると、このパターンでトイレを我慢している
犬は、これを再び修正するのは非常に難しく、ほとんどの
ケースが直らないそうです・・・。

2sa12
僕はタオルがあれば・・・

かなりショックだったけど、それはそれで仕方ない。
夜電話して、丁寧に教えてくれたブリーダーの店長さん
本当にありがとう。
それでも有効とされている2、3の方法を教えていただき、
時間をかけて実践していくことになりました。
気長に頑張るぞ~。

2sa14
ちょっとの間かなり幸せ・・・

| trackback:1 | commnet:4 | BACK TO TOP |

発見

ソラ、昨日の夜、奇跡的にう○ちとオシッコをトイレシート
にしてくれました!!!
トイレシート生活復活!?と思ったけど今日にはまたまた元通り・・・
我慢大会が開催されてしまいました。
まあ、気長に頑張りましょう。
2sa11
       満員御礼

さて、ここのとこ雨続き・・・。
ソラは例のトイレ騒動で(全然騒動じゃないけど)、病院の
薬を飲みきるまでは、日に4回ほど外でトイレをしています。
(何故か家の中でしなくなっちゃったので、オシッコを濃くしない
ために獣医さんと相談して1週間だけ外に連れ出してトイレをする
ことになった)
なので今回は、降りしきる雨の中行く羽目になってしまいました。

トイレだけとは言っても、外にいけるので毎回大喜びのソラ。
この日も朝っぱらから外に行けるのでピョンピョンご機嫌で出発。

・・・ですが、何だか様子がおかしい。
毎回チビチビ勿体つけて出すオシッコを最初のポイントでドバー。
そりゃあもう物凄い勢い。
しかもいつもならUターンして家に向かうと、慌てて残りのオシッコを
するんですが、さっきの1回に全てをたくしたらしく、あとはもう
脇目もふらず一目散に自宅へ。
庭にさしかかった時には猛ダッシュ!
自慢じゃありませんがついていけませんでした。

知らなかった・・・ソラって雨に濡れるの嫌いだったんだね。
そういうタイプじゃないと思ってました。
今まで、こっちの都合で雨降りにお散歩したことなかったんで
知らなかった・・・。
あんまり細かいこと気にしないかと思ってたんだけど・・・。

最近、ソラはあんな顔してわりと繊細なのだな、と気づきはじめた
kiwiでした。

←「ソラにちわわ雲」
| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

不思議・・・

不思議なことがあるんです。

ソラは、実は家の床の間が出入り禁止地域。
それは、畳をかじったり、柱に傷をつけると困るから。
(「うわのソラの部屋」というコーナーでも書いたかな)
これはみんなが目を光らせて、特に父親からは厳重に注意されて
います。
そんなわけでソラはこの床の間に、どのように侵入してやろうかと
いつもたくらんでいるわけですね。
機会を狙っては、ロケットダッシュで床の間に飛び込み狂ったように
走り回る。
こうなるともう手がつけられなくて、捕まえるのに一苦労!!
こちらが捕まえようとすると、素晴らしい身のこなしでそれを交わし、
普段その部屋に入れてもらえないことのうっぷんを、ここぞと
晴らしまくるんです。


要するに、ソラは床の間が大好き!
監視付で床の間に入れてやると、探索したり、ひなたぼっこしたり
楽しそう。
2sa10
最近はお父さんにも甘えます。

・・・なのに、ここ1週間ほど床の間に連れて行くと尻尾をペッタリと
さげて逃げ帰ってきてしまうんです。
うっかりそっちの部屋に足を踏み入れても、ハッとしてUターンして
帰ってきてしまう・・・。
え~なんで?あんなに床の間が気に入ってたのに???
今日も母親がちょっと連れて行くと、こっちがわにいたkiwiのとこに
逃げ帰ってきて、抱っこをしろと立ち上がる。
????そんなに怖いの???

原因は何か思い当たることはなにもない・・・が、床の間は家の父親が
いることが多くて、もしかしたら父親に何か怒られたのかなあ??
んん~トイレの件にしてもこの件にしても、なんだか謎です。

←「ソラにちわわ雲」
| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

パグソラ

2sa9
歯を見せたかったんだよね?


今日!!久々にソラがトイレにう○ちを・・・!
まだお薬を飲みきっちゃうまでは本格的に再トイレトレーニングは
しませんが、1回でもトイレシートでしてくれたのは進歩!!

いつもわたくしは文書が長いので、たまには短い日記で(笑)


←「ソラにちわわ雲」

| trackback:0 | commnet:6 | BACK TO TOP |
| ホーム |

ブログ、H.Pのお知らせ等

ランキングに参加しています^^
1日1回クリックしていただけると嬉しいです^^




にほんブログ村 犬ブログへ

プロフィール

sa2.jpg

このブログに登場する2匹の紹介です。
左:弟分のソラ 右:兄貴分のコロスケ
(血縁関係はないです)
下が詳しいプロフです↓

プロフィール1
ソラ♂ ロングコートチワワ
誕生日 2004 2月22日
kiwi(キウイ)家同居
アンダー(受け口)で、鼻ぺちゃな為、
最近パグとのミックス犬と間違われ、
落ち込む。

プロフィール2
コロスケ♂ ロングコートチワワ
誕生日  2003 1月3日
姉(いく)夫婦宅同居
お口がソラとは逆のオーバー。
飼い主を巧みにコントロールする我がまま犬。
ソラとは犬猿の仲!

kiwi改めキウイ 管理人

ソラのホームページはこちらから↓

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

トラックバック

最近のコメント

記事に関係なくてもかまいません。 フラッと立ち寄って下さった方もどうぞお気軽に。BBS代わりにどうぞ。

ブログリンク

リンクさせていただいている「ブログ」のリストです。 リンクさせていただいている「ホームページ」のリンクは「ソラにちわわ雲」のリンクのページにあります。 相互リンクしてくださる方、常に募集中~。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

メールはこちらから^^

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。