スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

今年壊したおもちゃはいくつ??

もう30日。今年最後の更新になりそうです。
今年の冬は本当に寒い!!
この寒さの中、しもやけがまたひとつ増えていました・・・。

さてそんな中(どんな中??)、年末だろうが年始だろうがソラのイタズラは
関係ない・・・。
以前「おもちゃを噛みすぎて破壊」の事を書いて以来対策を練り、大分それも
減ったのですが、油断していると、残り少ない貴重なおもちゃにああ~すでに穴が・・・。

2sa269
おもちゃを取り上げられ、(写ってないけど上におもちゃが)
吸い付くように見上げるソラ。


う~ん、ソラくん・・・おもちゃっていうのはね、噛み噛みする以外にも、
もっと他の遊び方があるから来年はそれを研究しましょうね。

でもとにかく何かを噛み噛みしてる犬達の素晴らしい執着心・・・ある意味感心です。

2sa270
取り上げられたおもちゃを
追いかけて超アップ!
でもこのおもちゃは渡せません!!


今年も、ソラもkiwiもたくさんの方にお世話になりました!
ほんとうにほんとうにありがとうございました。
みなさんの迎える新しい1年が、たくさんの幸せに満ち満ちた素晴らしい
年になればいいなと思います。


スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:6 | BACK TO TOP |

コロスケ、凶暴犬への道

姉夫婦宅のコロスケは小さな頃からとっても大人しく、これといって困った
凶暴性もなければイタズラもなくて、しつけというものをほとんどしなくて
すんだそうで、ハチャメチャなソラをず~うっと躾けようと大奮闘してきた
kiwiとしては、とにかくそれは羨ましいかぎり・・・!!
ソラときたらコロスケの10倍動き周るハイパー犬で、当時コロスケの
行動データしかなかったkiwiは、ソラの予想不可能なイタズラと大胆な行動の
数々に、それはもう毎日困惑させられていました。
犬初心者のkiwiはこの2匹のあまりの行動の違いに、「犬にも色んな性格の
持ち主がいて個性がある」と言うことを身をもって体験したわけです。

2sa266
いつもこの顔。

前フリが長くなりましたが、そんなお行儀がいいコロスケくん、先日久しぶりに
トリミングに行ったところ、とんでもない凶暴犬に豹変してしまったんだそうです!!

2sa267
寄ってみましたが同じ顔。

その日コロスケは2ヶ月ぶりにトリミングに。
いつもは1ヶ月に1度は行くマメな姉ですが、今回は忙しかったのもあって
少し間が空いてしまいました。
コロスケを抱っこしてお店に入ろうとした瞬間、コロスケいきなり大暴れ!!
いやだいやだと姉の手を噛むフリ!!
噛むしぐさなんてほとんどしたことがないのに!
その後、いつもコロスケを担当してくれているトリマーさんに引渡し作業に
入っても、変わらず大暴れでまたもトリマーさんの手を噛もうとしている!!
コロスケは口の構造上、簡単には人の手を噛むことができないのでかろうじで
惨事には至りませんが、これは忌々しきこと。
コロスケはものの5分で、トリマーさんから「無理です」と返却されたそうな・・・。
(ちなみにソラは、コロスケの逆で実に人の手や物を噛むのに適する、
”森に置いてある獲物が通るとガチン!!としまる罠”みたいな口をして
いる為(受け口なんです)、kiwi家ではしょっちゅう流血騒ぎになっています。
誰も、この口に噛まれるのがわかっていてヤツの口元に手を伸ばす者はいず、
髭きり等の危険度の高い作業は立場の弱いkiwiが引き受けるため、血を
流しているのは結局kiwiしかいませんがね・・・)

2sa268
下からでも同じ顔。

特に困ったこともない分、これといった特技の全くないコロスケは、
「お行儀がよく、なにがあっても噛まないのが唯一の自慢」・・・(姉談)。
その為姉はこのことに大変驚き、ショックを隠せない様子。
(姉は必要以上にコロスケを信用してしまう為、この類のことが何回あっても毎回同じようにショックを受けてしまうのです)
とは言え2人がかりでトリマーさんがトライしてくれたのに、あえなく
1本の髭さえ切ってもらうこともできないまま返却されてきた時の虚しさは
計り知れないものがあるでしょう・・・。
以前通ったしつけ教室の先生の、「こういうコロスケくんみたいなワンちゃんが
ある日突然噛み付く犬になったりするんだよね」という言葉が頭をこだま
し続けたようです。
しかしここは飼い主、「こんなおやじみたいなちょび髭で歳を越すなんて
絶対嫌だ!!」と思ったらしく、トリミング店で大暴れし、お散歩に行って
体力を大幅に減少させたコロスケをガッチリ押さえつけ、自宅で髭を切った
ようです。

コロスケ・・・「噛み噛み攻撃」はどこで覚えたの??
まさかソラのを見て覚えたわけじゃないよね??
ちなみにソラの困った吠え癖は、コロスケに教えてもらったものです。

| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

父と仲良し??

い・・・忙しい・・・。
このわけの分からない忙しさは何なんでしょうか??
ソラも、なんとなくバタバタしている家族のせいで落ち着かず、見ている
だけで疲労すらしく、夜になると疲れてぐったりしています・・・。

そんなわけで、最近はkiwiも母親もソラの相手が出来ない時間が増えてしまい、
長い時間一人で遊んでいなくてはならないソラ・・・。
そんな中、父親がいる日は、父親ににソラの相手をしてもらっていることも
あります。
実はソラ、ちょっと前まではどうもうちの父親にいまいち慣れていなくて、
部屋からkiwiがいなくなって父親と2人きりに(1人と1匹)なってしまうと、
居心地が悪いのか必ずkiwiが見える位置まで移動してきてしまい、この耐え難い
空間で僕を一人にしないでくれと訴えるのです。
(恐らく父が未だに「動物を飼うと家が臭くなる・・・」と愚痴るのを聞いているに
違いないのです。)

2sa263
お父さんの膝の上~。偉くなった気分。

そんな深い溝のある父親とソラが、ここのところなんだか仲がいい!!
以前は、ソラは父親のことを「あんまり家にいないけど、いるとやたらおやつを
くれる、おやつ自動排出器」だと思っているフシがありました。
その証拠に、ソラは父親の「おいで」を見事に全て聞き流し、父親がおやつを
持っている時のみ、父親の元に無邪気に走る・・・ということを繰り返していました。
「おやつ以外に用がない」というよりは、「おやつをもらう以外に、この人と
何をしたらいいのかわからない」と言う感じ。
そんな調子なので父親もソラをどう扱ったらいいのか分からず、事あるごとに
ソラにおやつを与えるという悪循環。
父親が休みの日は、このおやつ三昧の1日に備え、kiwiはソラの朝ごはんを
いつもより少なくしなくてはならないほどでした。

2sa264
すっぽり入り込んでます。

それが、最近はどう?何がどう改善されたのかソラはおやつがなくても父親の
周りにまとわりつき、くつしたやズボンを噛んだり引っ張ったりし、おもちゃを
持っては父親の前で投げ飛ばし、遊びに誘います。
そして先日、忙しい中父親にソラを任せていた時、ソラは父親の腕を私物化して
顎を乗せてスヤスヤ・・・。
なんとも微笑ましい・・・。

この調子でお父さん、是非リーダーの位置を確立してほしいものです。
(ソラは自分をリーダーだと思っております。きっと・・・)

2sa265
ここは誰にも譲らない!
| trackback:0 | commnet:6 | BACK TO TOP |

暑いのならば・・・

寒いので日向が恋しい季節ですよね。
皆さんのワンもそうだと思いますが、ソラも何かっていうとすぐ日向ぼっこ。
誰も相手にしてくれない時、はたまたお昼のおやつが出て来るまでのひと時・・・、
ちょっとでもたそがれる時間がある場合は必ず日向の溜まる場所でまどろんで
います。

さぞかし暖かくて気持ちいいんだろうなあ~、とフッと覗くと、おや?
思いっきり呼吸が荒い・・・。
こんな季節なのに口もぱっかり・・・夏だけだと思ってなんとかやりすごして
いたのに、この時期になってまでまだこんな恐ろしい怪獣顔を見てしまう
とは・・・。
(ソラの怪獣顔は、kiwi家だけでなく姉夫婦宅でも大変評判が悪い)

2sa260
あ・・・暑い・・・。

ソラくん、暑いなら、涼しい場所に移動してはどうでしょう??

2sa261
日向にいないと勿体無い気がして・・・。
省エネの時代だし・・・。


kiwiが提案してもまだきょとんとした顔ではあはあと体温調節・・・。
サウナ風呂でダイエットをしているわけではないのですから、好きな場所に
移動していいのですよ?
自分でキチンと調整してね。

2sa262
いい加減我慢できなくなるとやっと
お水を飲みに行きます。


ちなみにソラ、コタツに入っていても暑くなってしまって中ではあはあ・・・。
いい加減我慢できなくなると、のそっと出てきて、台所の床に行き倒れみたいに
ゴロン~と身を投げ出して体を冷やしています。
ソラくん、一瞬そこだけ夏の光景になっているんですが・・・。



| trackback:0 | commnet:8 | BACK TO TOP |

おかしいと思った・・・

ここんとこちょこっとハードな日程でしたが、なんとかクリア。
寒さもきつかったなあ~。
みなさん、風邪には十分注意してくださいね。

さて、最近ソラに「宝探し」をしてもらうときにkiwiにはちょっと疑問に
思うことがありました。

2sa256
これは宝探しの映像とはなんら関係ありません。

宝探しは、隠したおもちゃを探して持ってきてもらうゲームで、ちゃんと
持ってきてくれたらおやつをあげるルール。
ソラがあんまり運動しなかったりする時にやるゲームなんですが、最近は
隠したおもちゃを見つけても、それをポイッと口から放してしまい、更に
何か別の物を一心不乱に探していることが多いんですよね。
「ソラ、隠したおもちゃはそれだよ?こっちに持ってきて!!」
隠したおもちゃがどの形のものだったかをを忘れてしまって、また別の
おもちゃを探してしまってるのかと思い、一生懸命そう呼びかけるんですが
全く聞いていない!耳に入ってないって感じでとにかくニワトリ化して何かを
必死に探し回る。
挙句、普段は絶対見ないような、物がごちゃごちゃ置いてある禁断の
棚の上まで立ち上がって見たりしている・・・。
そんなとこにおもちゃを隠したことなんて勿論ないし、その棚の上に興味を
示した事もなかったのにどうして??
宝探し、できなくなっちゃったのかなあ??
等など、kiwiはそれらを日々、不思議に思っておりました。

けれど、その原因がやっとわかった!!

原因は、母親の実施する「宝探し」ゲームでした。
2sa257
この縫いぐるみ、kiwiはしばらくクマだと思い込んでいました。

母親は、いつも大体決まった時間にソラにボーロをあげているらしく、
その日もいそいそと「ソラ~、ボーロだよ~」とソラを喜ばせてご機嫌。
いつもボーロをあげる時は、母親も「宝探し」をさせているというので、
たまたまその場に居たkiwiもその様子をのんびり眺めておりました。
・・・が、おや?何かが違う・・・。

そう、母親は、宝探しの「宝」を「ボーロ」自体にして、ボーロを探させて
いたんです!
ソラは「探して!!」の合図で、ボーロ目指し、スマッシュを放ったテニス
ボールみたいに部屋中を力いっぱいジグザグとせわしなく動き回る。
そりゃあ「おもちゃ」なんて探さなくなるわけですよ!!!
ソラのあの一心不乱な探しっぷりは、ただおもちゃを探しているにしては
実に切実だった!必死すぎた!!
ソラはkiwiのやる宝探しでも、おやつそのものが隠してあると勘違いして、
おもちゃをポイッと捨て、おやつ探しに繰り出してしまってたんですね~。
そして案の定禁断の棚の上は、よく母親がボーロを隠しておく場所でした・・・。
別に、いいんだけどね、おもちゃを隠そうが、おやつを隠そうが・・・。
でもほらお母さん、kiwiは融通利かないんで、ルールを変える時は言っといて
くれないと・・・。
ソラが食べ物をあさる癖がつかなければいいな・・・と思うkiwiでありました。
2sa258
その後これが猫のおもちゃだという事が判明し、
「ねずみ」だということが分かったのです。
続きを読む
| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

サンタさんからのプレゼント。

ソラにクリスマスプレゼントを頂きました!
サンタさんは、 「めいっこの記録」という可愛いブログを書いている
ありをさんとメイちゃん!!
2sa248
豚の骨と、鮫の骨!鮫の骨って初めて見ました。

本当に本当にありがとうです。
初めて見るおやつに、ソラ、大喜び!
クリスマスにはちょっと早いけど、「クリスマスまで待ちきれないよ~!」と
ソラが震えるので(笑)早速いただいてみちゃいました!!
2sa2532sa254
初めて見る物体・・・なんだろお?→             えいっ!
2sa251
豚の骨 うま~!!

欲張って鮫の骨もいっちゃいます。
2sa252
さいこ~!

ありをさん、メイちゃん、嬉しいクリスマスプレゼント 本当にありがとうございました。
| trackback:0 | commnet:6 | BACK TO TOP |

愛想のいいコロスケ

12月ってなんだかいそがしいですよね。kiwiも暫くばたばたと忙しい・・・。
「だから嫌いだよ こんな日に出かけるの。人がやたら歩いてて 用もないのに」
という慌しそうな歌詞の奥田民生の歌が、なんとな~く頭をぐるぐる。
姉の仕事もこの時期は忙しいので、お手伝いに行って来ました。

そんなわけで久しぶりに姉宅に1泊。
勿論今回はソラは連れて行っていません。
ソラの無謀なやんちゃぶりを痛いほど知っている姉は、よっぽど精神的に
余裕がない限り、ソラの入出に許可を出さないのです(笑)

2sa247
鼻が長く見える写真は、姉からクレームが来ます。

姉宅ではコロスケが歓迎してくれました!
ソラを連れていないkiwiに、コロスケはこの上なく愛想がいい。
普段は「お前なんか敵だ。」という意固地な視線をkiwiに送りつけては、
機嫌取りに差し出すおやつを食い逃げするコロスケですが、ソラを連れて
いないkiwiを見つめる視線はキラキラと輝き、目が合うとゴロンとお腹を
出しては「腹をなでさせてやるからチヤホヤしろ」と甘えモード。
抱っこしようとしても逃げません。

2sa246
上に、犬用納豆をすり潰したものがかかっています。

そしてここでの見ものは、やはりコロスケの食事タイム!
唯一コロスケが動くのは、姉が(コロスケの)ご飯のしたくをしている待ち時間
のみだからです。
この「ごはんが待ちきれない!」と言う心境を、クルクル回転したり、
ピョンピョン跳ねたり、ケージの扉に蹴りを入れたりして体いっぱい表現する
コロスケを見逃すと、姉宅で動いているコロスケを見るのは大変難しく、
それはもう動物達が昼寝しまくる時間帯に、うっかりサファリパーク行っちゃった
くらいがっかりした気分になるのです。
動きが早すぎて写真に納めることが出来ませんでしたが、激しいコロスケの
運動タイムを見ることが出来て満足~。

普段抱っこ出来ない分も、た~くさん抱っこしてきました。

2sa245
摩り下ろしりんごを待てしているコロスケ。右側の羊のクッションは
(kiwiには敷物にしか見えない)せっかくコロスケの為に
姉が買ってきたのに、全く乗らないらしい・・・。
これもおそらく本当は、羊の上で食べさせたかったんだと思う・・・。


しかし聞き分けもよくマイペースのコロスケは、姉が忙しくてコロスケの相手が
出来ない時も、自分の時間を大切にし、ヒーターの前を陣取っては飾り毛を
そよそよさせて自分の世界に浸っていらっしゃいました。
ソラだったら、「かまえ!かまえ!」と抗議の意味のイタズラをしまくり
だろうなあ~。さすが兄ちゃん、優等生。

1泊のアルバイト、コロスケにも会えて楽しかったです。

2sa244
姉に抱っこされ満足げなコロスケ。

・・・が、コロスケ、朝早くにまだ眠っているkiwiに向かって「ギュ~ギュ~」と
不気味な声でケージの中から「遊ぼうコール」をするのは止めてね。
まだ眠いし、無視するの難しいんだよ~。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

犬だってコタツで丸くなる

寒いですよね~。
暖かいとこが好きなのは、猫さんだけじゃありません。
ソラもここんとこコタツにもぐってお昼寝をするのがお気に入りのご様子。
kiwiもコタツにお邪魔することがありますが・・・んん?何か乗ってる~!
と思ったら、ソラがkiwiの足を顎置きにしてスヤスヤ・・・。

2sa242
写真わかりずらいですが、
コタツの中のkiwiの足に顔が乗ってます。


あの~・・・分かってますか?それ、足だって・・・。

2sa243
「随分固い顎置きだなあ・・・」

| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |

まだまだ・・・

最近寒いですよね~。すっかり体調不良で、熱なんか出してしまいました。
なんかまだ復活しません・・・。皆さんは気をつけてくださいね。

そんなわけで寒い季節になり、ソラも家の誰かの膝を湯たんぽ代わりにして
過ごすことが多くなりました。
先日もkiwiの伸ばした足の上でおもちゃを噛み噛み・・・。
おもちゃについている品質表示の噛み心地がたまらないらしく、きっとそれに
たいそう熱中されているのでしょう。
でも足の上って不安定だから、噛み噛みしているおもちゃはしょっちゅう
下に落下・・・。
そのたんび根気強く下に降りては、何度でもおもちゃをくわえて、また膝の上へ。

2sa237
日記とは関係ない写真ですが仰向けに寝る僕です。

面倒じゃないのかなあ・・・と思い始めた頃、ソラくんおもむろに場所をちょっと
離れた位置にあるコタツのお布団の上へと変更。
心置きなく噛み噛みしたいんだろうとソラの後姿を眺めておりました。

品質表示を噛み切るといけないので、母親にも「たまには見てやってね」
と声をかけ、(kiwiの位置だとソラの口元は見えないんですね~)kiwiも
自分の事に熱中。
ソラの歯の切れ味は抜群で、今までも買ってきたおもちゃは5分で破壊されて
しまい、家族はどれだけ泣かされたかわかりませんが、今噛んでるのは品質表示
みたいだし、今回のおもちゃの品質表示は、厚い上にすごく小さいので、
逆にそれが強度をアップさせていて、簡単には引きちぎれそうにありません。
まあ、しばらくは噛ませてあげていても大丈夫でしょう。

そんな風にタカをくくっていると、なんだかソラの様子がおかしい・・・。
「おや?」と思って覗きに行くと・・・ソラくん品質表示ではなく、おもちゃ自体を
引き裂いて、中の綿を食べていた~!!!
「こおらあ~!!!」と口から綿を引っ張り出しおもちゃも取り上げる!!
しかしすでにおもちゃはとっても気の毒な姿に・・・。
これではおもちゃがいくらあったって足りないわけです・・・。

2sa238
ちなみにコロスケ兄ちゃんは、とってもお行儀がいいので、
絶対にお腹を上にしては寝ないそうです。


さっきkiwiの足から降りたのは、足場が悪かったとかそんな理由ではなく、
本体を噛み噛みしていたら穴が空きかけて中のご馳走が出てきた為、取り上げ
られてしまわないよう見つからない場所に移動したってことなんですね。
ああ・・・kiwiもまだまだだよな・・・。ちょっと落ち込んだ、そんな寒い日の
夜でした。
| trackback:0 | commnet:10 | BACK TO TOP |

知恵といえば知恵・・・?

どの家のワンちゃんも、ふわふわした柔らかいものが大好きだと思います。
勿論ソラもそう。
だからお洗濯物を取り込むときはちょっと大変です。
取り込みはじめると、どこかでのんびりしていたソラの目が光り、タオル
など目掛けてやってきては鼻っ面を突っ込み、噛み噛みしようとするのです。
せっかく洗った洗濯物!!さすがにそれはちょっと・・・。

2sa233
やっぱり「フセ」・・・?  ↑これからたたむ洗濯物。

そこで、「お座り」や「フセ」をさせて待たせ、その間に洗濯物たたみを
一気に片付けます!
ソラの集中力のあるうちに片付けないと、あとはもう何回フセだのお座り
だの言ったところで、ものの見事に聞き流すので、結構必死です。

2sa234
ああ・・・洗濯物が気になる・・・

でもまあおやつで釣れば、それなりに辛抱して毎回フセやお座りをしてくれ
るのでケージには入れずこの方法を続けています。
けれど、犬としてはこの「フセ」・・・やっぱり退屈・・・。
おやつは欲しいけど、いったんここでフセやお座りをさせられるとふわふわの
洗濯物を目の前にしながらちっとも遊べない上、結構時間も長い・・・。

2sa235
触ると怒られるし退屈・・・

そこで彼が考え出したのは、フセをした時に口元に洗濯物の一枚が届く位置に
伏せること。
kiwiが「フセ」と言うと、なにげに少しだけ場所を移動し、フセをして、
えいっと口を伸ばしてタオルの端をカプリ!
こいつ頭を使ったな・・・と毎回ひとしきり感心しますが(この程度の事で感心
してしまっていいのか?)、勿論その途端kiwiに全ての洗濯物を一気に横に
ずらされてしまいます。

ソラ、おやつ大サービスしますのでそんなにがっかりした顔しないで、
おりこうに待っててくださいね。

2sa236
眠くなりました・・・。
| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

臨機応変は苦手

ソラにご飯をあげるときは、お座りをさせてきちんとごはんをあげる人の
顔(目)を眺めていられたら「よし!」と言ってOKを出しています。

2sa230
kiwiがくれるごはんよりも・・・

以前は、この「目を見る」というのが出来なくて、視線がフラフラ。
そうすると、わざとごはんをあげる人はその場から立ち去ったりして訓練して
いたので、なかなか「よし!」を言ってあげられないこともありました。
しかし最近、食への執着が何故か増加した為すっごい勢いで目を見るんですよね。
穴が開きそうなくらい見るので、ついうっかり負けてしまい「待て」の時間も
心なしか以前より短くなっているような・・・。
そこで、たまにはおやつをあげるときみたいに「フセ」とか他の事も言って
みようと思い、なにげに「フセ」と言ってみると・・・。

2sa231
お母さんがくれるご飯の方が多いこと、
kiwiに言うと怒るので黙っておこう。


全くしない!!
もちろんフセなんて日常茶飯事にやっています。
よっぽど床が冷たいとか、スペースがないとかでなければきちんと毎回フセを
してくれます。
・・・が、ごはんの時にこのコマンドが出ることはほぼないので、いつもと違う
命令に、なんだかさっぱり状況が把握できてないらしいのです。

「なんでお座りして目をみてるのに、『よし』、と言ってくれないのさ!?」
とジリジリしだし、かなりパニック状態!
挙句「キュン・・・!!」と泣き事をいいながらちょっとずつごはんの容器の近く
へ前進。オーバーアクションで座りなおし、て「ちゃんと座ってます」を
アピール。
ま・・・まさかフセをしないなんて夢にも思わなかったし、「一度口にしたコマンドは
必ずやらせなくてはいけない」とよく言うので、ちょっと困ってもう一度
言ってみる・・・。
・・・が、やっぱりしな~い!!
なんで?!「フセ」はいつもやってるのにぃ~。
なんていう融通のきかなさ!なんという臨機応変のなさ!!
いつまでたっても「よし」と言わないkiwiに、ソラくん抗議の意味で悲しく
もう一声!!
「キュゥゥ~ン・・・!!!」

なんとも切ない声と共に、一生懸命座りなおすソラに、いつもと違うコマンドを
出してしまった自分をなんとなく反省してしまったkiwiはとうとうフセを
させないまま「よし!」と言ってしまいました。

ソラ、その応用力のなさは・・・やっぱり飼い主似ですか!?


2sa232
でも結局僕がお腹を壊しかけて、kiwiにばれちゃうんだけど・・・。
| trackback:0 | commnet:6 | BACK TO TOP |
| ホーム |

ブログ、H.Pのお知らせ等

ランキングに参加しています^^
1日1回クリックしていただけると嬉しいです^^




にほんブログ村 犬ブログへ

プロフィール

sa2.jpg

このブログに登場する2匹の紹介です。
左:弟分のソラ 右:兄貴分のコロスケ
(血縁関係はないです)
下が詳しいプロフです↓

プロフィール1
ソラ♂ ロングコートチワワ
誕生日 2004 2月22日
kiwi(キウイ)家同居
アンダー(受け口)で、鼻ぺちゃな為、
最近パグとのミックス犬と間違われ、
落ち込む。

プロフィール2
コロスケ♂ ロングコートチワワ
誕生日  2003 1月3日
姉(いく)夫婦宅同居
お口がソラとは逆のオーバー。
飼い主を巧みにコントロールする我がまま犬。
ソラとは犬猿の仲!

kiwi改めキウイ 管理人

ソラのホームページはこちらから↓

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

トラックバック

最近のコメント

記事に関係なくてもかまいません。 フラッと立ち寄って下さった方もどうぞお気軽に。BBS代わりにどうぞ。

ブログリンク

リンクさせていただいている「ブログ」のリストです。 リンクさせていただいている「ホームページ」のリンクは「ソラにちわわ雲」のリンクのページにあります。 相互リンクしてくださる方、常に募集中~。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

メールフォーム

メールはこちらから^^

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。