スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

暖かいお散歩

昨日姉から電話があり、「船越提にコロスケと散歩に行こうと思うんだけど、
もし一緒に行くのならひろっていくよ」とありがたい電話を頂き、ソラを連れて
出かけることに。

2sa358
暖かかったせいで、犬のお散歩を
してる人も多かった。
(・・・と言いながら、誰も写っていない写真が
載っている・・・スイマセン。


昨日はまるで春のような気温で、コートも着なくてすんだし、コロスケもソラも
ヌードなお散歩でとっても身軽そう!
なんでもコロスケ、姉夫婦が超多忙だったため3日ぶりのお散歩なんだそうです。
そのせいかソラがいてもあまり気にならないようで、ちょこちょことご機嫌で
足取りも軽い!
ソラもガツガツといつものようにkiwiをひきずりながら、暖かい日差しを
楽しんでいるようでした。
2sa3552sa356
最近寒いのでお散歩を            ソラの鼻の下で白く光っているのは
しぶるコロスケでしたが、           鼻水ではなく短い髭です。
今日は張り切っています。


2sa3572sa359
2匹が接近しても今日は          足取りも軽いね~(↑コロスケ)
あんまり逃げないコロスケです。
(前がコロスケ 後ろがソラ)



船越でたっぷりお散歩をした後は、姉が「羽衣の松に行きたい」との提案。
さっそく移動しました。

2sa360
う~ん、いい気持ち。

海風は船越にいる時よりは少し冷たかったけど、砂浜に向かってしまえば
そんなの関係な~い!!
関節が怪しい足で砂を蹴り上げながら、ソラ大はしゃぎ!
ひっぱられるままヒーヒーいいながらソラに付いて行くと、今度は背後から
姉が私を呼ぶ声。
振り向くと、ノーリードになってるコロスケが、飛んでいくビニール袋を
追いながらとお~くに走って行ってる!!!
ちょ・・・ちょっとどこまで行くのさあ~。
動くものを追い求めるサガ・・・追いかけるほうの身にもなってくださいよ。
2sa3612sa362
砂浜を見るなり走り出すソラ。         いきなり単独行動で足並みを乱した
砂は走りづらいんだってば~!         コロスケ。(右から1/3くらいのとこに
                           姉とコロスケ)その向こうには富士山。


2sa3632sa364
海は大好きなコロスケ。              かなり眩しいよね~

砂に足をとられながら、コロスケを追いかけて不本意に運動した後は、
砂浜が見えるお土産屋さんで味噌おでんを食べてきました。
おいしかった~!

2sa365
味噌がうまいのなんの・・・。

ちなみに、コロスケは羽衣の松の入り口で、脇にある一服茶屋兼お土産屋に
しょっぱなから吸い寄せられるように勝手に歩いて行ってしまいました。
前回、私たちがそこで安倍川餅を食したのをバッチリ覚えているんですね・・・。
恐ろしい記憶力・・・&食い意地。

2sa366
姉のおでんを見つめるコロスケ。
きっとこのことを覚えていて、
次回はここで座り込むに違いないな。

スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:6 | BACK TO TOP |

ソラの悪知恵。

日課・・・というと変なのですが、うちの母親が毎日ソラにやっている訓練みたいな
ものがあります。
退屈してかまってもらいたいソラの心理を利用して、自分がリビングから
他の部屋に用事に行く時(例えば布団を干しに行くとか、化粧の合間にトイレ
に行くとか)キッチンの椅子の上にソラをお座りさせ、そのまま自分が部屋に
帰ってくるまで落ち着いて待たせる練習。
朝は、母親もkiwiもソラの相手をしてあげられないので、ただ椅子の上に
座らされてしまうこの訓練(?)をソラは結構楽しみにしています。

2sa346
お母さんはおやつをたくさんくれます。

最初の頃は、高いところが落ち着かないのか、はたまた未知の場所に興味深々
だったのか、ソワソワキョロキョロ・・・座っているという事が全くできず、
クンクンと鼻を鳴らして匂いを嗅いでは、無駄に伸びた自分の体長のことも
かえりみず、狭い椅子の上をクルクル回転する為、いつ落下するかとこっちが
緊張!!
母親は見えないとこで自分の用事を呑気にしていればいいけど、ソラを
見ているkiwiの方は、落下したらソラをキャッチしに走らなければならない為、
全く用事がはかどらないという結構迷惑な訓練・・・。
けれどもそのうち、ソワソワせずにきちんと座っていられるようになり、
出先でもあらゆるところで応用がきいて、落ち着いて待たせることに関しては、
ものすごい威力を発揮しました。

2sa347
宝探しゲームも、「宝」を「おやつ」にして隠してくれます。
何でも応用できるもんだなあ・・・なんて母親の思いつきに感心していたのですが、
この日課、軽くこなせるようになったソラは最近余裕が出てきてしまった
のか、椅子の上での次なる楽しみを摸索しだしてしまいました。

母親の姿が見えなくなると「鬼の居ぬ間に・・・」とばかりに立ち上がり、
すぐそばにあるダイニングテーブルに手をかけてテーブルの上に立ち上がり、
残り物をあさろうとしたり、(この時には綺麗にかたずいているのでソラは
何にもありつけません)椅子のクッションに爪をたて、バリバリと罪のない
者達を引き裂こうとしたりしてイタズラの限りをつくすようになってしまったのです。
kiwiがでかい声でいくらたしなめようが知らん顔。全く聞こえないフリを
しながら器用に椅子の上をクルクル周り、「よくこの狭い範囲でそれだけの事を
思いつくよな」と感心するほど熱心にイタズラをする・・・。

あまりのことにゲンナリし、「ソラくん!!それじゃあごほうびもらえないよ!!」
なんて正論も言ってみるのですが・・・
なんとソラ、偶然なのか意図的なのか、母親が部屋に戻って来ると、
いかにも今までずっとお座りをしていい子にしてましたとばかりに、ピタッと
姿勢を正して母を見つめている!!
母親はそんなソラを見て毎度ニッコリ・・・。
「ソラくんはおりこうだったね~」
え~~~~??!!!
心の中でkiwiが絶叫するのは言うまでもありません。

2sa3432sa3442sa345

母親が立ち去ると・・・      下に敷いてある         母親が現れると
                   クッション等に暴行。     完璧を装うが、向きが最初と
                                     変わっているあたりに甘さを感じる。

これ、意図的なのかなあ??
だとしたら・・・いつからそんな悪知恵が働くようになったのでしょう??

注)kiwiはそんなに心が広くないので、毎回母親に言いつけております。

2sa348
おやつ捜索中。あ・・・歩いてる!

| trackback:0 | commnet:6 | BACK TO TOP |

みかんが苦手?

何か食べていると、どこからともなくやって来るのは犬・・・。
勿論うちもそうです。
特にビニールに入ったお菓子は、ガサガサと音がした瞬間におこぼれを狙って
周囲に待機、または膝に割り込んで直接お菓子にありつこうと大奮闘・・・。
こちらも細心の注意をはらっているので、まあまずソラが何かにありつける
ことはないんですが・・・。

2sa342
みんなは何が苦手なんだろう・・・

けれど、ソラがちょっと苦手としている食べ物があります。
それは「みかん」。
冬はみかんが美味しい季節。そりゃあもう静岡と言ったらみかんですよ~。
けれどどうもこのみかん、犬には(ソラには??)酸味が強いようで、みかんの
皮を見せると、そのにおいにパッと飛びのくありさま・・・。
それでも、食べ物であることに変わりはないからなのか、分かっていても
何度も寄ってくるのが悲しいサガ・・・。

そんな中、先日知り合いから大量のみかんを頂き、とりあえず台所に・・・。
なにやら食べ物に違いないとにらんだソラ、中身が苦手なみかんだと
分かっても、ここはひとつ挑戦してやろうと思ったのか、kiwiの目を盗み、
顔をつっこんでそのうちの1つを箱の外へ・・・。
kiwiが発見した時ソラは、みかんをおっかなびっくり転がして格闘している
最中でした。
「あ~!!!!」と思ったものの、すでにいいように扱われているみかん・・・
このまま救出してももう食べてはあげられないと断念・・・しばらく見ている
ことに・・・。

2sa3372sa338
今日こそは食べてやる!          うわ~、やっぱすっぱい!!

・・・が、やっぱり噛み付くたびにその酸味にやられびっくりして口から放し、
ペッペッ!
それでも諦めず、また果敢に挑戦!!そしてペッペッ!
何度もそれを繰り返し、結局みかん優勢のまま母親に見つかり怒りのゴングで
終了~。
多少歯型がついたものの、どう考えてもみかんの優勢勝ち。
やっぱり酸味には勝てないようです。

2sa3392sa340
再挑戦。                    くそ~、食えない!!

それがあってかソラは、その後kiwiがみかんを食べているのを目撃しても
全く興味を示さなくなりました。
ソラが家に来てから、低い位置で食べ物を食べるという事はまず出来なかった
のですが、みかんを食べている時だけはkiwiは畳に腰をおろし、普通に
のんびり食べる事ができます。
その間ソラは、少し離れたところでフセをして、ジッとkiwiがみかんを
食べ終わるのをおりこうに待っています。

これからは他のものを食べる時も、みかんを手に持っていようかな?

2sa341
食べられませんでした。
続きを読む
| trackback:0 | commnet:8 | BACK TO TOP |

ドアの向こうのソラ

先日kiwiが夕食後手を洗いに洗面所に行き、再びリビングに戻ってきた時の
ことです。
さっきまでkiwiの膝に乗っていたソラが部屋にいな~い!
(洗面所に行くので、一旦降りてもらったんですね)
あれれ?コタツの中に入ったかな??と思ったのですが、夕飯の後にコタツに
電気を入れることはまずないので、ソラも中に入ることは滅多にない・・・。
「ソラ?」と呼んで見ても顔を出さない・・・。
んん??と思い、母親に「ソラは?」と聞くと、「え?いない??さっき
あんたの後にちょこちょこ付いて歩いてたけど?」。

2sa333
何がショックって・・・

ええ~っ!!慌ててダッシュして洗面所の扉をガラッっと開けると・・・
うなだれてしょんぼりしたソラが、戸が最初に開く部分にはりつくようにして
立ちすくんでいるではないか!!
「ご、ごめ~ん!!気付かなかった!!」
kiwiと共に忍者のように洗面所に入り、そんな事さっぱり知らないkiwiは、
ご丁寧に電気も消し、寒いからドアもぴったり閉めてリビングに帰って
きちゃったんですね~。
でもでもソラくん、そんなことになってるんだったら、戸をカリカリするとか、
「ワン!」って鳴いて「開けろ!!」と要求してみるとかして自己主張して
くださいよ~~!!
変な時に吠えて肝心な時に吠えないじゃないですか~!!

等とよく確認もしなかった事を責任転嫁してごまかした次の日のことです。

2sa334
結局のところ・・・

kiwiは朝、身支度しておりまして、ドライヤーをかけに玄関へ。
髪の毛が落下するとソラが食べてしまうことがあるので、kiwiはすぐ掃除
できる玄関でドライヤーをかけるのが日課なのです。
その間ソラは、リビングの母に甘えるのが日課。
でもその日は母親もまだ忙しいらしくどこからか蚊がなくような声で
「クゥ~ン・・・」という悲しげなソラの声・・・。
おおかた母親に抱っこをせがみ、無視されたんだろうと思いながらドライヤー
をかけ、再びリビングに戻ると、あれ・・・またもやソラがいない。
「ソラ?」と言っても今回もやっぱり顔を出さない。
母親の足元にもいない・・・。
母親に「ソラは?」と聞くと、「えっ、知らないけど」との返事。
”知らないけど”ってこの時間は、ソラは母親に付いて回って甘える時間って
決まっているんですが・・・。
そこでハッと気付いた!
「もしかして、お母さん何かしに洗面所行ったりした!?」
母親はしばらく考えて、「行った・・・かも」。

速攻洗面所のドアを開けると、やっぱりうなだれたソラがそこに・・・。

2sa335
僕の大好きなお母さんが(kiwiの母親)・・・

ああ・・・ソラくん、もう少し自己主張しましょうよ。
あんなに騒がしい性格してるくせに、こういう時は何故息を潜めてジッと
しているの!?
しょんぼりするなら、せめて戸を開けろと要求した後にしてください!!

・・・kiwiも気をつけるからさ・・・^^;

2sa336
あまりにも僕に無関心だというところです。
| trackback:0 | commnet:6 | BACK TO TOP |

椅子とり・・・いや、クッションとりゲーム

犬のイタズラにもブームがあるらしく、ひとしきり、あるイタズラに
熱中した後しばらくそれをやらなくなったので、「ああ、イタズラもぼちぼち
直ってきたのかなあ・・・」なんて呑気に思っていると、ただ単にそのイタズラに
飽きただけだったりしませんか?
ソラもそうやって一体何種類のイタズラにのめり込んできたことでしょう。
そして最近のイタズラ・・・彼のブームは、クッション落とし!!

2sa329
相変わらず、父親が何か食べ物を落とすんじゃないかと、
父親の椅子にかじりついて待機するのも日課になっています。
注意しているので、ソラが食べ物にありつけることはまずありません。
(↑口だけ見えている。)


このクッション落とし・・・とは、kiwiがお茶を入れに行ったり、お皿を取りに
行ったり、沸騰したお湯をポットにうつしたりする為に席を立ったすきを狙い、
素早く椅子の上のクッションにガシガシ攻撃をしかけて落下させ、すかさず
自分のものにして爪を立てる、齧るなどという乱暴行為を行う・・・というものです。

素早い前足の動きで、クッションを引きずり降ろす2sa327
                         ネコではありません。

これは夕食の時だけに限定され、しかも狙うクッションは何故かkiwiのもの
だけ!!
少しでも席を外せば、すぐさまクッションが下にひきずり降ろされ、餌食に
なっている上、ソラをそこから引き剥がすのに毎回大変苦労し、幾度となく
夕飯が中断することに・・・。
その為席を外した際はとにかく一瞬でも早く席に戻らなくてはとまるで
椅子とりゲーム!
(落ちない工夫をすればいいのですが、すでにクッションを椅子にくくりつける
紐は食いちぎられていて役に立たない上、やっぱり注意したらイタズラ
を止める様に躾けたいというささやかな欲もある。)

2sa323
くそ~!やられた!!取られない様、上に覆いかぶさりガードのソラ。

何回叱っても全く聞いていないソラは、ひたすらkiwiが席を立つのをライオンの
メスが獲物を狙うように待ち続けるのでありました・・・。
お茶をを入れに行っても、お皿を取りに行っても、ハラハラと落ち着かない
夕飯時になっています。
| trackback:0 | commnet:11 | BACK TO TOP |

ソラの自己主張

前も似たような事を書いているかもしれませんが、ソラってあんまり自己主張
ってありません。
コロスケよりよっぽどハイパーだし、強暴だし、イタズラばっかりしますが、
あんまり物事を深く考えないと言うか、・・・何か気に入らないことがあっても、
その場限りで、あとはケロッとしています。
(コロスケはその逆で、執念深くいつまでもいつまでも根に持ち、姉と冷戦
状態になることも少なくありません)
2sa318
きっと僕はソラを飛ぶ夢を見ているに
違いありません。


お散歩に行く時も、例えばすっごく寒くてソラ的に行きたくない日があったと
しても、行くとなればちゃんと歩くし、(コロスケは座り込んでテコでも動き
ません)オシッコの後の定番のおやつも、私達が忙しくてあげることが
できなければ、それはそれでこれと言った抗議もありません。
なので、ある意味、分かりにくい・・・そう、分かりにくいんですよ。
コロスケが分かりやすすぎるんですね、kiwi的には。
(この、物事をあまり深く考えない・・・という事実が、いくら怒ってもソラの
イタズラがさっぱり減らない一つの原因だと思われます)

2sa319
これは兄ちゃんちに行った時の写真で、
近くに天敵の兄ちゃんがいても僕は定時に
キチンと眠くなります。


先日、暖かい日があって久しぶりに張り切ってお散歩に。
足の脱臼、オシッコ事件、極寒という色んな理由で、このとき4日位間が
あいてしまっていました。
そのせいか、ソラも嬉しそう!!kiwiもそんなソラを見るのが楽しくて、
自分の運動も兼ねながら、歩いて歩いて歩いた!!
あそこも歩こう、今度はこっちに行こう、ここをもう一度歩こう・・・。
そうしているうちに、なんだかあからさまにソラの歩くペースが落ちた!
さすがに歩きすぎたかな・・・とkiwiも反省。
「お家に戻ろう」そう行って自宅へと向かいました。
ソラは、お散歩がどこで終わろうが、はたまた、家の前を通過して更に
お散歩が続こうが、今まで一向に気にしたことはありません。
お散歩担当の飼い主が帰ろうと思えば終わるし、更に歩こうと思えば着いて
くる・・・そんな感じ。
ですがこの日のソラは違った。
家の前に差し掛かったとき、ソラは一目散にそのまま我が家の庭へと飛び込み、
自分から見事にお散歩を終了させました。
・・・物凄く・・・物凄く疲れたんだね、ソラ・・・。スマン。

初めて見る、あからさまなソラの自己主張だったかもです・・・。

2sa320
あ~このソファ~気持ちいいなあ~。
| trackback:0 | commnet:6 | BACK TO TOP |

ソラ、兄ちゃんちに行く。

姉の仕事も怒涛の忙しさからは脱出したようだったので、新年のご挨拶を
兼ねて、姉宅にソラを連れて遊びに行ってきました。

2sa306
姉宅にあったケロロ軍曹とソラ。

とは言っても相変わらずのソラとコロスケ。
コロスケはkiwiだけが姉宅に遊びに行くと最高に愛想がいいんですが、
ソラがいると分かった途端態度は急変。
冷たいのなんの。呼んでもこっちを見ません。
kiwiが席を外すと、心細くなったソラが姉を頼って寄っていくので、
そうなるとコロスケが「俺のご主人に近づくな!!」とソラを追い立てては
いじめ出してしまいます。
こうなるともうソラはビクビク!!
kiwiが戻ってくるのを、リビングの閉まったドアのすり硝子の部分に、
顔を押し付けながら今か今かと待っている不憫なソラの姿を何度目撃
した事か・・・。

2sa309
「ソラが来るなんて聞いてません。」

でもだからと言ってソラも、しおらしくしているかと言ったらそうでもなく、
人の家だというのにおかまいなしにドタバタ。
当たり前のように兄貴のお気に入りのおもちゃをキープして、自分の物同様に
破壊にかかったり、もよおすとやっぱり兄ちゃんのトイレを借りようと勝手に
コロスケのケージに入ったり・・・。
兄ちゃんの嫌がることを、悪気な~く繰り返しておりました。
ほんと、いつまでたっても噛み合わない2匹・・・。

2sa310
「このヘチマのおもちゃ、噛み心地さいこ~!」
2sa308
「あのおもちゃ僕のなんですが・・・kiwiさん飼い主でしょ?
なんとかしてください。」
向こう側でコロスケのデンタルケア用ヘチマの
おもちゃで遊びまくっているソラ。


かみ合わなくてもなんでも、今年初めての2匹のお散歩にも行ってきました。
ソラは普段あんまり行くことができない吉田公園!!

2sa313
う~ん、広い!
2sa3162sa317


ここは広くて本当に気持ちいいです。
後半ソラの足に脱臼の危険が出てきたので、ソラは抱っこになっちゃった
けど、いい運動になりました。

2sa3142sa315
兄ちゃんが苦手ですが・・・        兄ちゃんがマーキングしようとした   
(左がコロスケ 右がソラ)         とこは横から取っちゃいます。   
                         (左がコロスケ 右がソラ)


案の定今回もちゃんとした2ショット写真は撮れずじまい・・・。
まあでものんびりお散歩もできたし、姉や姉旦那様にも久しぶりに可愛がって
もらって大満足だったよね。

ちなみにこの写真、姉の膝の上に乗せてもらってるソラなんですが、
なんかめちゃくちゃ態度悪くありません??↓
2sa311

| trackback:0 | commnet:10 | BACK TO TOP |

小さな小さな疑問。

最近寒さのせいもあって、ソラも家族の膝の上で過ごすことがとても多いです。
とりわけ、kiwiの膝に乗ることが多いのですが(隙が多いせいだと思われます)、
kiwiの膝に乗ると必ずやりだすのが、手の肌が出てる部分のペロペロ。
どのワンちゃんもそうですが、すっごく舐めますよね?手とか足とか。

2sa301
これは膝ではなく、kiwiの胸の上に
乗ってるとこをパシャリ。


ソラも暇さえあれば膝に乗って、手をペロペロ舐めるのに執念を燃やし
ています。
が、その時にkiwiはいつも気になることがあります。
それはソラが、私の手を自分がペロペロしたい面が上になるよう、まるで
焼き鳥屋で店長のおじさんがしきりに肉をひっくり返し続けるように、自在に
動かそうとすること。
その自分勝手さと言ったら言いようがなく、前足で人の手をバシバシ叩きながら
回転させ、その面に飽きたら裏、裏に飽きたら表・・・という風に、自分の気分次第
で調整します。
回転させる時の一撃は実に的確な場所を選んでいるらしく、たいていは
その一叩きで私の手は確実に私の意志に反し、回転させられてしまうのです。
まるで脚気(かっけ)を調べる時みたいに
冗談みたいに勝手に手が
回転してしまう→
2sa305

どうしてこんなに勝手なんでしょう??この「叩き」結構強くて、爪が刺さって
痛いんですよソラくん!

2sa302
重いんですが・・・

しかし大抵こんなことをやっている時は、kiwiが真剣にテレビを見たりしている
時だったりするので、結局やられ放題・・・。
飼い主がこんな風に自在に操られていていいのでしょうか???
なんとな~く、日々・・・ほんのちょっとですが疑問に思いながら、今日も
まんべんなくひっくり返されるkiwiの手でありました。

2sa303
胸の上に乗られたまま怒りもしないで
写真なんか撮ってるからからなめられちゃうんですかね??
| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

時期逃しの買い物

お正月はkiwiばっかり出かけてソラをどこにも連れていってあげてなかった
ので、昨日はソラを連れてソラのコートを買いに行ってきました。
え?今更コート?とお思いでしょう??本当にその通りで、もう買うには
遅すぎます。
なにせ丈の短い去年のコートしかなかったんで(元旦の日記参照)、今年は
ちゃんとしたサイズのを買ってあげるつもりで通販などそれなりにチェック
したんですが、特に心惹かれるものもないままこの時期に・・・。
案の定、お店に着いても冬物はまばら・・・可愛いのがあってもサイズがもう
抜けてて妥協に妥協を重ねて(ほんとはダウンが欲しかったんですがダウンも
もうサイズがなかった・・・)、やっと1着暖かそうなコートを購入してきました。
今年は極寒・・・コートないとつらいし我がままを言ってはダメですね。

今日はのんびり出かけようと思ったんで、「CANE VACANZA」でお昼とお茶を
してきました。
お正月(正確にはもう終わりだけど)だし、今日はちょっとだけソラにも
サービス。
犬用おやつなんぞを注文。
2sa293
実はおやつを持ってくるのを忘れちゃった・・・
っていうのもある・・・←なんだよ、と言うソラの声が聞こえてきそう

・・・が、ソラ、これが目の前に運ばれて来てもおやつだと全く気付かず。
しばらくこの皿の存在自体を完全に無視しておりました。
これがコロスケだったら、制御も利かず、長い鼻を器に突っ込んでしまい、
大惨事になるところ・・・。
しばらくして、器の中に家でもよくあげているボーロらしきものを発見したらしく、
「これは自分のものに違いない!」と、いきなりわちゃわちゃと大騒ぎしだし
ました。遅いって、それ!
2sa294
これは何だろう、紅芋かなんかのおやつかな。

2sa2952sa296
「待て」。 テーブルにさつまチップが         「よしっ!」で、があ~!!
置いてあります。


私はソラが暴れても無難に食べれそうなカレーを食べてきました。
2sa2982sa299


しかし寒かった!!
でもソラは、買ったばかりのあったかコートでブルブルしないですみました。
2sa297
『この凄そうなおやつの方も、
別に食ってやったっていいんだけど?』

| trackback:0 | commnet:6 | BACK TO TOP |

ソラ、やっとのんびり?

忙しい年末が過ぎ、お正月に入ると、父や母もようやくのんびりムード。
(kiwiはまだまだバタバタ)
ソラもやっとせわしなさに振り回せれることなく、ゆったりとした日常を
取り戻したことでしょう。
犬って、人間の日課をちゃんと記憶していて、いつなら構ってもらえるか、
よく観察していますよね。
いつも構ってくれるはずの時間が来ると、何かの影からそっと顔を出し、
ブルブルしながら小さい目を見開いてこっちを見つめているソラ。
これを無視するのって、本当に難しい・・・。

そして、今日はソラの兄貴、コロスケの誕生日でした。
2sa291

日々ずる賢く(笑)成長するコロスケ、これからも元気でソラとも仲良く
してやってね。
コロスケは、呼ぶと兄弟の中で一番先に段ボールハウスから飛び出す
ひとなつっこい元気なワンちゃんだったということを、コロスケ購入当時
ブリーダーさんから聞いていた姉。
2sa289

でも年々コロスケを育てていくうちに、その話には大きな解釈の誤りが
あるのでは・・・と疑惑浮上。
コロスケの凄まじい食への執着に、一番に飛び出して来たのは元気がよくて
人なつっこかったわけではなく、ただ単にブリーダーさんが呼ぶときって
ご飯の時で、ご飯がもらえるから飛び出してきたんだってことが判明するのに、
そう時間はかかりませんでした。
単に他の兄弟より食い意地がはってただけだったようです。
コロスケが人なつっこかった場面なんて、未だかつて一回も観たことないです。
2sa290


なにはともあれおめでとう。

| trackback:0 | commnet:8 | BACK TO TOP |

今年初めてのお散歩。

あけましておめでとうございます!
2sa272


せっかくだからお正月用に写真を撮ろうと、昨年に引き続き不自然だとは
分かっていながらも鏡餅と一緒に撮ることに・・・。
が、なんでしょうこの距離感は・・・。
全てにおいて不自然に間がありものすごくおさまりが悪いうえ、ソラ、
思いっきり壁に張り付いております。
よっぽどこの花瓶・・・警戒したんでしょうね・・・。
ちょっと間が抜けた写真ですが、今年もソラ、コロスケそして姉とkiwiを
どうぞよろしくお願いいたします。

2sa2852sa286
なんだよこれ~。                    こっちも気になる・・・


さて、今日は初散歩に出かけてきました。
2sa2772sa283
今日は「お散歩」と言ったら喜びました。      ん~青い空!!

せっかくだから少し走れるとこに行こうということになり、芝生のある所へ。
よ~し、今日は思いっきり走らせてあげよう!!とはりきってリードをひきながら、
kiwi、年甲斐もなくダッシュ!!
いつもならkiwiをかる~く追い越し、突風のごとしリードをピンと張らせて
ガツガツ走るソラ。
・・・が、今日はいつまでもkiwiの後ろをリードをたるませてのそのそ走り・・・。
え~なんでぇ、せっかく喜んで走ると思って広い場所に散歩に来たのに!!

2sa281
kiwiの後方でのそのそしているソラ。

調子が悪いのかな?まさかまた足が外れたんじゃ・・・と思い心配してその場を
ひきあげたのですが、元気もあるし、足も心配なさそう。
通常の散歩をしながら首をかしげていると、ふと気付いた。
原因は、このピチピチのコート。
サイズを間違えて買ったこのコート(小さいのを買ってしまった)、
着せるとそのピチピチさ加減から、前足がまるで爬虫類のような開き加減に・・・。ずっと気になっていたんだった!
これじゃあ走れないわけだ。ごめんよ、ソラ。

2sa287
前足のとこキツキツ。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |
| ホーム |

ブログ、H.Pのお知らせ等

ランキングに参加しています^^
1日1回クリックしていただけると嬉しいです^^




にほんブログ村 犬ブログへ

プロフィール

sa2.jpg

このブログに登場する2匹の紹介です。
左:弟分のソラ 右:兄貴分のコロスケ
(血縁関係はないです)
下が詳しいプロフです↓

プロフィール1
ソラ♂ ロングコートチワワ
誕生日 2004 2月22日
kiwi(キウイ)家同居
アンダー(受け口)で、鼻ぺちゃな為、
最近パグとのミックス犬と間違われ、
落ち込む。

プロフィール2
コロスケ♂ ロングコートチワワ
誕生日  2003 1月3日
姉(いく)夫婦宅同居
お口がソラとは逆のオーバー。
飼い主を巧みにコントロールする我がまま犬。
ソラとは犬猿の仲!

kiwi改めキウイ 管理人

ソラのホームページはこちらから↓

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

トラックバック

最近のコメント

記事に関係なくてもかまいません。 フラッと立ち寄って下さった方もどうぞお気軽に。BBS代わりにどうぞ。

ブログリンク

リンクさせていただいている「ブログ」のリストです。 リンクさせていただいている「ホームページ」のリンクは「ソラにちわわ雲」のリンクのページにあります。 相互リンクしてくださる方、常に募集中~。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

メールはこちらから^^

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。