スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

お散歩後だけ服従?

ソラは服従訓練を兼ねて、昔からひっくり返してお腹を出させる訓練をして
きました。
しかしそのわりには、いまだにすぐ怒り出してはジタバタと起き上がって
しまいます。
なんでも、小さい頃からこうやってお腹を出させて色んなとこを触りまくる
訓練をする事は、服従心を養う上でとても大切で効果的なんだそう・・・。
マニュアル通りにしか行動できない頭の固いkiwiは、まだソラがあどけない顔を
していた頃から、くそ真面目にこのトレーニングを日々実行してまいりました。
・・・が、「マニュアル通りにやったからと言ってマニュアル通りの結果が出るとは
限らない・・・」という教訓をkiwiが得るのに、この服従訓練は大変効果的だったと
言えるでしょう。

2sa550
服従訓練なんかに・・・

訓練をやる側に威厳がなかったとか、リーダーシップがなかったとか、人間的に
犬に尊敬されないタイプだったとか、その辺のことはこの際意言いっこなし
として、要するに、いまだにソラは全く服従なんて素振り1つ見せず、ひっくり
返そうとするkiwiの手をガブガブと噛みながら、長い体をくねらせ、異常に
この訓練から逃れる技だけが上達してしまいました。

2sa551
僕が屈するわけないじゃんかよお。

けれどもそんなソラが、大人しくひっくり返されている場合が2つあります。

1つは「とっても眠い」時。
このときばかりはkiwiの膝の上でおへそを見せながら、足をヒクヒクさせて
寝息を立て始めたりします。

そしてもう1つは、「お散歩から帰ってきて足を拭く」時です。
勿論、この時もソラは歯を立てたりして、ひっくり返そうとしているkiwiに
向かって唸り声を・・・。
それでも「えいっ!」と膝の上にお腹をだした状態で乗せてしまうと、いつもの
ようにこの状態から脱出しようと懸命になります。
・・・が、そこですかさず、

「足拭かないと、台所にいるお母さん(kiwiの母)のとこには行けないよ」。

母親大好きなソラは、この言葉で観念し、足を拭き終わるまで大人しくし~く
デロンとお腹を出しているのです。↓

2sa5452sa546
こうやってひっくり返さないと・・・          何故足を拭くことが出来ないのか、
                            と、kiwiに問いたい。
 


2sa5472sa548
確かに拭きやすそうだよね。          お散歩後にこうやって寝てると・・・

2sa549
たまにウトウトしてしまいます。

母は強し・・・ちょっと意味が違うけど。
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:10 | BACK TO TOP |

お花見

昨日ですがコロスケとソラを連れてお花見に行ってきました^^

まずは、モスバーガーで腹ごしらえ。

2sa512
ソラが暴れても食べられそうな、シンプルなチーズバーガーに
しました。


2sa5132sa515
姉が食べてるバーガー目掛けて            せっかく「テラスなら犬オーケー」と
長い鼻が更に伸びそうなコロスケ。            言ってもたったのに、勝手に門番になって
                               出入りするお客様に吠えてしまったソラ。
                               身が凍りそうでした。
 

そしていざ船越提へ!
・・・が、ここで恐ろしい渋滞~~~!(駐車場待ちの)
平日だからとあなどっていましたが、サクラの季節はやはり混みました~。

2sa5162sa517
なかなか車が進まない~。              あきてしまって車内をウロウロ・・・。
                               落ち着かないソラ。


それでも20分ほどで園内に入れました。
いつもの何倍もの人にびっくり~!!

2sa5182sa519
公園内は屋台が出て人がいっぱい!         人ごみの中お散歩開始~。   

2sa5202sa521
暑かったらしい・・・                  嬉しそうに見えますが、実は早速
 怖い、ソラ。                     機嫌が悪いコロスケ。


2sa522
まだ満開には早いかと思ったけど、
桜もバッチリ咲いていました。


2sa5232sa524
ソラ・・・まだ口が開いてる・・・。          この愛らしく見上げる瞳・・・、コロスケの腹黒さを
                          一体誰が想像できるだろう・・・。
                           (↑ちなみに、またも「歩く気はない」と
                           訴えてストライキ中。)


2sa526
おやつに釣られて2ショット。

咲いている桜の下は、沢山の人、人、人~!!
なかなか桜と一緒の写真が撮れませんでした^^;

2sa5272sa528
     ①                             ②
姉に抱っこされて幸せそうなソラ(左)             が、やはり横の宿敵に 現実にかえり、
ソラの密着度に嫌そうに顔をそむけるコロスケ(右)       ソラ 左に傾く。


2sa529
   ③
なんとかパチリ。
ちなみに、後ろで白く光ってしまっているのは
実は桜です。遠い位置にあったのでうまく撮れませんでした。
なんか人物だけ貼っつけたみたいですよね~。


2sa5442sa543
池の周りの桜~。凄く綺麗!             おっ、なんとか桜と撮ることに成功!!
                              (右隅にびろ~んとソラ)


2sa5322sa533
あんまりにも人が沢山で今日はちょっとびっくりしました~。それでも桜を見て
沢山歩いて、楽しかったよね。


そしてその後は毎度恒例の「三保の松原」へ。

2sa5382sa537
砂浜に下りた途端、走り出すソラ。       誰かが掘った穴が気になって
                          仕方がないコロスケ。     



2sa5342sa535
ちょっと風が冷たいけど気持ちいい~。       コロスケもご機嫌がなおったようです。


2sa536
2匹とも、よい運動になりました~^^ 
こうやって見るとますます短足な2匹。


犬達にお花を見せれてよかったです~(ソラもコロスケも花なんて絶対
見てないと思うけど)
これで私も、こころおきなくお花見に繰り出せます^^

| trackback:0 | commnet:14 | BACK TO TOP |

お昼寝タイム

暖かくなって、お腹をだして寝ることが多くなったソラ。
日向のお昼寝タイムをパチリ。
最近寝てる写真を撮るのが癖になっています^^

2sa4982sa499
ぼちぼち眠くなったソラ。               ちょっとkiwiが寄ってきたのが   
                              気になる様子ですが・・・


2sa5002sa501
寝た。                           気持ち良さそう。 

2sa5022sa503
あっ 起きたか??                     いや 寝た。 

2sa505
しかしこの首の角度は大変じゃ
ないんですか?


日向の誘惑に負けて、お昼寝を満喫したソラでした。

| trackback:0 | commnet:8 | BACK TO TOP |

落下したカップケーキの中身は何か??

最近ソラは食に執着が出てきた・・・ということで、催促や要求の話をここのとこ
何回か書かせていただいたのですが、その食い意地の影響で、kiwi家では
お菓子類パン類等というカサカサした食べ物を食べる時はちょとした緊張感が
充満するようになってきていました。
ごく最近は家族もそれをガードする技を磨いてきたので、ソラはそれほどの
獲物にありつけなくなってきましたが、ちょっと前まではソラの食い意地防御策
に大変苦労していたものです・・・^^;

2sa485
お父さんがビールを飲み始めたので・・・

大抵ソラは父親にターゲットをしぼり、こたつでビールのつまみやお菓子を
食べる父親の手元を穴が開くほど観察し、何かが落下すれば光よりも早く
それにくらい付き獲物をゲット、しかも父親が見事期待通りにだらしなく
ポロポロ色んな物を落とすので、ソラのこの作戦は実に効率よく達成されて
しまっているわけです。
そんなわけで、こたつで物を食べる時は気の抜けない状態が続いていた、ある日、
kiwiは頂き物のカップケーキを食すことに。

2sa486
ちょっとお邪魔して落下物チェック。

そうなるとどこからともなくやってくるのは、そうです、ソラ。
父親の時いつもそうするように、こたつとkiwiの間に割り入り、kiwiの手元を
ジッと観察。
こうやってプレッシャーをかけて、kiwiの失敗を誘おうというわけなのか・・・
そうは行くかと慎重にカップケーキを味わい食べすすめていくと、カップ
ケーキの底のほうに、何か黒いものが大量に・・・。
ん?・・・チョコかな?と思った瞬間、その底に入っているチョコらしき物が、
重みでカップケーキの底ごとボロッと落下!!!!

2sa487
ビールのこっち側におつまみがあるんですが・・・

正に期待通り・・・いや期待以上の事態に、ソラはここでこんなラッキーを逃して
なるものかと凄まじいスピードで落下物に食らい付く!
「わあ~ソラ!!ダメダメ!!」
あの大量の黒い部分はチョコじゃないのか!?チョコはまずい!!絶対まずい!!
あわあわしながらソラの口に手をつっこんだ!!
でも慌ててる時って何でこんなに手が思うように動かないんでしょうか!?
あまりのことに、kiwi、むしろ押し込んでいるような状態に・・・!
だってうまくブツがつかめないんですよ!!
しかも、左手には下3分の1が崩れ落ち、くたびれたて残ったカップケーキを
持ったまま!
ケーキ置いて両手でやれよ!!ってことなんですが、もうパニックになってて
ひたすら片手でソラの口をこじ開けている!
まるで夢の中でうまく体が動かない時みたいな感覚に襲われながら、わあわあ
言い続けて約10秒・・・(実際にはもっと長くかんじましたが)ソラくん口の中のもの、
完食・・・。
ガックリとうなだれるkiwiをよそに、ご満悦の様子・・・。

2sa488
一個くらいくれてもいいじゃないですか・・・。

チョコか!?でもレーズンの塊かもしれない・・・お店に電話して聞こうか!?
と思った時、そうよそうよこれがあるじゃない、袋の原材料名!
そこに書いてあったのは、・・・「プラム」。
あの黒い塊は、プラムを洋酒漬にしたものだったらしい・・・。

はあ~と全身の力が抜けるkiwi・・・。

もう2度と、中身がわからないものをソラが寄って来るコタツで食べるのは
やめよう・・・と思ったkiwi・・・。
それ以来、技に磨きをかけ、ソラの攻撃「お菓子落とせ念力」をガードして
おります。


| trackback:0 | commnet:16 | BACK TO TOP |

ソラの説教。

kiwi家では、ソラのご飯はkiwiと母親が朝晩交代で与えています。
大抵は朝がkiwiで夜が母が担当という、一日2回です。

もともとソラは食にそれほど執着がある犬ではありませんが、それでも1歳半を
過ぎたあたりから、それなりに彼なりのアピール(ごはんの催促)というものを
するようになってきました。
それが、”夕方のご飯が近づくと、勝手にいつもごはんを食べるケージの中に
入ってお座りをし、夕方食事担当の母親の顔をじ~っと見つめる”・・・というものと、
先日の、”スリッパに前足を乗せ、やたらとkiwiに密着し、自分の腹の音を
聞かせて(←鳴ったのは勿論偶然)空腹をアピールした”・・・というもの。
どれも非常に地道な努力によるアピールでした。
ソラのアピールは、大抵いつもこのように地味なものが多く、その為、飼い主が
気付けないでいる訴えもたくさんあるのでは・・・とちょっと心配になったりします。
(過去の催促の様子を見る  

2sa481
僕だってたまには・・・

ところが・・・先日のある朝のことです。
kiwiは大抵、朝起きて自分のことを済ませてから、ソラの朝ごはんにとり
かかります。
その際必ずkiwiはソラに、「ソラ、ごはんにしようね」と宣言し、ソラからの
「ご飯はまだですか?」という、訴えるつもりがなくても自然に出てしまう
であろう視線を、事前にブロックしています。
先日もソラにそう告げると、ソラは目を見開いてパッと嬉しそうな顔になり、
ジッとこっちの様子を見守りながら、これからごはんを食べるぞ!!という
準備体勢を整えはじめました。
その時ソラのごはんの支度をしながら、kiwiは母親と何かの話題で思いっ切り
話し込んでしまったのです。
正直kiwiはあまり器用な性格ではなく、2つのことをいっぺんにできない・・・という
鈍くささを持っています。

2sa482
頭に来ることもあります。

手の中の器は、私の話し口調に合わせた手振りを強調するだけの道具と化して
しまい、私の頭の中からはソラのごはんのことはすっかり抜け落ちてしまいました。
そんな様子ですっかり会話も熱くなっていると・・・
「ウギャン!!」

という吐き捨てるような声が・・・。

2sa483
kiwiさん気をつけてください。

声の方向を見ると、ケージの中でピンと背筋を伸ばし、これ以上伸びない
というお座りをしながら、ソラがkiwiをジ~ッと見つめているではありませんか!!
ああ~、そうだった!!!
手と一体化したソラのごはんの器は、やっと”器”としてkiwiの視界に入り、
彼方に飛んだ記憶を引き寄せ、ソラの朝ごはんのことを思い出したkiwi。

今までのような地味なアピールでは決してこの話に割り込めないと思った
のでしょうか??
初めて声を出して催促されて・・・いや、説教されてしまったkiwiでした。




| trackback:0 | commnet:12 | BACK TO TOP |

海の見える公園をお散歩

今日は姉とコロスケと共に、用宗海浜公園へお散歩に行ってきました。
でもその前に・・・みなさんの日記に綺麗に載っていた梅・・・もう時期は
遅い・・・とは分かっていながらも、せっかくだからということにで見に行って
きました~。

・・・が、やはりすでに見ごろはすぎてしまっていて、なんとか沢山さいている
梅を探してパチリ。
(今回、デジカメの写真サイズ設定の関係で、こんな小さなしゃしんでしかアップできませんでした・・・。
見ずらくてすみません。)


2sa4612sa462
満開・・・に見えませんか?        やっぱり梅と撮らなきゃね。

2sa4632sa464
勿論梅なんか全く見ずに          コロスケも梅を見る     
マーキングできそうな場所を         感性は持ち合わせていなかったようです。
探しまくっていました。    
  

ほんのすこしだけでも見れてよかった・・・でもやっぱり満開が見たかったな~。

そしてその後は、公園近くのカフェにてランチ。

2sa465
Sarry's Cafe。ウッドデッキが可愛い。

今日は何故か冬並みの寒さということで、ブランケットを2枚も貸してくれました。
ありがとうございます、お店の方。

2sa4662sa467
膝の上でもなかなか             とにかく何かもらえるのを
落ち着いてくれない               常に期待しているコロスケ。
ソラ。


2sa4682sa469
ランチメニュー。二つともかなりボリュームがあって得した気分。

2sa4702sa471
コップの底がワンコの足。             だんだんテラスに日が差し込んできて
                            気持ち良さそうなコロスケ。    



満腹になったところで海浜公園へ。

2sa472
海の色がすご~く綺麗!!もう春の海です。

いきなりコロスケがお散歩拒否。一体今日は何が気に食わないというのでしょうか?

2sa473
止まったまま一向に動こうとしないコロスケ。
写真右1/3くらいのところに、小さな点がコロスケ。
相変わらず団体行動にはむいていません。


道があれば歩くものだと思っているソラは、そんなことおかまいなしにグイグイ
とリードをひいては先を急ぎます。

2sa4742sa475
う~ん、いい天気だねえ~。        動いたり、止まってストライキしたりを
ソラはろくな写真が撮れません          しながら少しずつ進むコロスケ。
でした。


2sa4762sa477
ガツガツ歩くソラは、コロスケ兄ちゃん      ヨチヨチ歩くコロスケは、普通に歩いても
をすぐ追い越してしまうので、           ソラの1/3くらいしかスピードが出ません。
何回もお座りで兄ちゃんを待ちます。


姉は意味不明にストライキを起こすコロスケの機嫌をとりながら、kiwiは
好き勝手に歩こうとするソラのコントロール不能な舵を一生懸命とりながら、
ちょっと風が冷たい公園をたっぷりお散歩してきました。
ソラの運動不足が解消されてよかった~^^


| trackback:0 | commnet:12 | BACK TO TOP |

黙って○○○

ソラは機嫌が悪いという事がほとんどありません。
以前も書きましたが、それはソラはあんまり物事を深く考えないからでは
ないか・・・とkiwi家の家族は考えています。
よく、忙しくて遊んであげなかったり、お留守番を長くさせたり、何かイタズラを
したので叱ったりした後、犬が全く愛想がなくなり完全に拗ねてしまう・・・
そんな話をよく聞きますが、このようなお話を聞く度に「物をよく考える
おりこうさんなワンちゃんだな」とkiwiは思うのです。

2sa457


そんでもってコロスケは、昔からそんなワンコ達のようにキチンと物事を考えて
行動するタイプの犬でした。
その為に飼い主の姉が苦労することも多く、以前など散歩中に座り込むコロスケの
リードを強引にひっぱった・・・というだけの事で、コロスケの無駄に高いプライドを
いたく傷つけ、その後何時間も冷戦状態に突入した・・・ということもありました。
内なる怒りを秘めることの多いコロスケは、ソラを飼い始めたkiwi家の人間を
いまだに許すことはなく、頻繁に出入りし家族と何度も顔を合わせているとは
思えないような冷たい態度を、素晴らしい根気で今現在もなお、kiwi家の家族に
対して貫き通しているのです。

2sa458


そんな頑固な面もあるコロスケですが、実は小さい頃からとても大人しく、
全く手のかからない大変おりこうさんの犬でした。
優等生なだけに、実はお留守番も大得意!!
ジッとしていることが大好きなコロスケは、1日中ケージの中にいてもさっぱり
苦にならないほど、丸くなって寝ているのが大好きなのです。
姉が出かけるのならばハウスを命じられても決して嫌がらず、ききわけのよさを
発揮し、すぐにケージの中へ。
忙しい姉夫婦を気遣って成長したからなのでしょうか?(←kiwiの考えすぎ)

2sa459


そしてつい先日のこと。
姉夫婦は仕事の後も用事・・・という事で家に帰るのが大変遅くなってしまいました。
(コロスケの夕飯は一旦帰宅して食べさせたそうです)
けれど前述したように、そんなことはしょちゅうで、コロスケも慣れっこ。
先に帰宅した姉は、深夜に帰ったときはいつもそうするようにコロスケの
相手もほどほどにし、お風呂に入り寝室へ。
姉は、寝入り初めだけコロスケを自分のベッドに上げて一緒に過ごすのが日課
なので、長いお留守番の時間を埋めるようにこの日もコロスケをベッドに
上げたままウトウト・・・
(いつも姉が完全に眠ってしまうと優しい旦那様が、コロスケをケージに戻して
くれるんだそうです)

そしてその後、旦那様がご帰宅。
寝入り始めた姉の耳に、旦那様の声が・・・。
「コロスケは?」。
コロスケは姉が寝てしまったため、多分リビングに移動して一人くつろいで
いるのでしょうが、耳を疑ったのは旦那様が次に言ったひとこと・・・。

「廊下にう○こが落っこってるんだけど、これ・・・コロスケのだよね?」

ええ~っ!?
と叫びたいところですが、それ以外にはまず考えられないでしょう!!!!

リビングにてひとり涼しい顔でくつろいでいたコロスケは、速攻ハウスと
あいなりました。

2sa460


トイレは完璧なコロスケ。
腹いせにその辺におしっこやう○ちをしたことはあるけど、それも小さな頃の話。
綺麗好きで、トイレシートすらも美しく使用するコロスケが廊下にう○ちとは・・・。

コロスケ、遅くなった姉がコロスケの相手もそこそこにベッドに入ってしまい、
挙句のはてに間髪いれずに寝息をたて始めたことが、この日は相当気に食わな
かったようです。

吠えるでもなく、起こすでもなく、コロスケがとった行動は・・・「黙ってう○こ」。


それでも君はおりこうだと思うよ、kiwiはね^^

(写真は全てコロスケです)



| trackback:0 | commnet:12 | BACK TO TOP |

バトンが回ってきました~♪

ちわ日記 のひろみさんからバトンが回ってきました~^^
早速やってみようと思います。

1.バトンをまわしてくれた人の印象は?

お会いしたことはないのですが、「粋で綺麗な姉さん」という感じがします。
コメントなどを読んでいると、すごく気が利いていて、そういうとことても
尊敬しています^^
ちわくんを愛し、その愛ゆえに発揮されるするどい観察力!!
「ちわ日記」はとても楽しいです。
ちわくんは、お腹がモーモー柄・・・可愛い新種の牛への進化の途中でございます^^


2.まわりから見た自分はどんな人

天然だと必ず言われます・・・^^;
しっかりしているようで抜けている・・・と。
(しっかりしている・・・ということがすでに間違っているんですがね・・・^^;)
あと、ほんとはB型なんですが、大抵A型と間違えられます。
融通がきかない・・・っていうのもよく言われます。
見た目老けているので、すごく物知りに思われるのですが、実は全く知識と
いうものがありません・・・。


3.自分の好きな人間性を5つあげよ

☆自分を持っている人。
☆何かに、そして誰かに、とても誠実な人。
☆いろんなことに興味のある人(これは・・・人間性??)。
☆頑張っている人。
☆人のせいにしない人。


4.嫌いなタイプを5つあげよ

☆高いところから人を見下すような考え方をする人。
☆人を傷つける嘘をつく人。
☆損得でしか物事をはかれない人。
☆お世辞を言いながら、心の中で舌を出している人。
☆ずるい人。


5.自分がこうありたいと思う理想像

  すごく真面目で、すごくいい加減な人になりたい。
  ・・・これは・・・わかりずらいですね・・・誤解もされそう・・・
  物事を、きとんと見極めることが出来る人間になりたい。


6.自分を慕ってる人に叫んでください

  こんな私ですが仲良くしてください^^
  私は以心伝心という言葉を信じています。(なんのこっちゃ?)

  

7.そんな大好き5人にバトンをまわしてください

  大好きな人はほんとにたくさんいます!
  大切な人も、それと同じ数だけいます!
  
  でもバトンは、いつもそっとこの場に置かせていただく
  ようにしていますので、今回も・・・。
   せっかくバトン回していただいたのにここで止まっちゃってゴメンナサイ・・・。
  どなたか、『バトン回して~♪』という方いらっしゃいましたら
  言ってくださいね^^



 
| trackback:0 | commnet:4 | BACK TO TOP |

ぬくぬくソラ 2

お昼のおやつをたいらげると、ソラは大抵お昼寝タイムに入ります。
その時、こたつに入っている家族がいるとその人の膝の上のコタツ布団の上
で眠るのですが、この日はみ~んな忙しい・・・。
いつまでたっても誰も座らない・・・。

2sa456
・・・仕方ないなあ・・・よいしょ。

仕方なくソラ、座椅子の上でウトウトしはじめたようです。

2sa4422sa443
さて、寝るか・・・。                ・・・と思うと大抵kiwiがカメラもってやってくる。
                           忙しいんじゃなかったのかよ。


2sa4442sa445
最近僕はカメラに負けず無視することを        ・・・はずなんですが・・・。
覚えた。


2sa4462sa447
無視するのって難しい!                 ・・・・・
だが、意地でも寝てやる!


2sa4482sa449
気が散って・・・                    寝れないんですが!

2sa4502sa451
気を取り直して・・・                  ・・・・・。
                             く・・・くそう・・・。


2sa4522sa453
何が何でも・・・                     絶対・・・・

2sa4542sa455
寝てやる~~!!                ・・・これはもう無理ですね・・・


ちなみに、前回のぬくぬくソラはこちら



| trackback:0 | commnet:16 | BACK TO TOP |

ソラの頭突き

夕飯後、kiwiは(家にいる日に限り)ソラがおもちゃを相手に繰り広げる
大運動会にお付き合いするのが日課です。

2sa438
kiwiは体がなまっているので、

最近お気に入りのゴムのおもちゃを使って、取りっこや追いかけっこ、
持って来いなど、ダッシュを繰り返すものばかりで結構ハードな運動会です。
どうせソラはkiwiのことを遊び友達程度にしか思っていないので、そのお役目
をしっかりと果たそうと、kiwiも全身全霊でお相手させていただいております。

2sa439
僕がkiwiの運動会に付き合ってやってるってこと・・・

そんな中、昨日もこの大運動会は繰り広げられました。
このゴムのおもちゃを咥えて、「さあ!取りにこい!!」と挑発するソラ。
その挑発に毎度しっかり乗ってあげながら、kiwiはソラの口元のおもちゃを
がっちり掴み、ソラが口からおもちゃを放しそうな頃合を、これまで
ソラの遊びにつきあい培って来た数多くのデータ分析から導かれた絶妙な
タイミングで、見事勝利をおさめようとしたその瞬間・・・、そうはさせるか と、
よせばいいのにソラが大地を(正確には畳を)蹴った!!
そのソラの体は重そうに弧を描き・・・その軌道にあったkiwiの顔面に直撃
~~~!!!

2sa440
kiwiはいつ気づくんでしょうか?

「きゃん!」というソラの悲鳴と、kiwiが顔面を押さえるのはほぼ同時!
チワワは頭の骨が弱い為、この衝撃、大丈夫!?と顔面の痛みをこらえながら
ソラを確認する為に目を開けると・・・
ソラ、いつものごとく自分が受けた被害を泣きながら母親に報告に走っている・・・。
よかった~!大丈夫みたい・・・だけど・・・ちょっと待て!!!!被害者はkiwiだっ!!!
kiwiが痛さで動けないのをいいことに、先に言ったもん勝ちみたいに言いつけに
行くんじゃない!!

今までソラに手を噛まれたり、顎に頭突きされたりしながら、かなり痛い
思いをしてまいりましたが、今回のが一番痛かったかもしれません・・・。
凄まじい痛さからやっと解放されソラを見ると、母親が洗い物中で相手に
されなかったらしく(ソラくん残念)、今度はkiwiに被害報告・・・。
余談ですがソラは、自分に痛みを与えた対象をすぐ忘れてしまい、うっかり
被害を与えた当本人に慰めてもらいにきてしまうことがあります・・・。
よしよしと頭をなでてやりながら、口の中の鉄の味をかみしめたkiwi・・・。

2sa441
ちなみについ先日も、カフェでkiwiの顎に
頭突きしたばっかだったな。


大人な心を忘れずに、もっと気をつけて遊ぼう・・・と切れてしまった唇を
見ながら深く反省した夕暮れでした。




| trackback:0 | commnet:8 | BACK TO TOP |

ソラとヨガタイム。

最近、時間が空いた時にヨガ(ヨ~ガ?)をやっています。
・・・と言っても本を見てうんうんうなりながらなので、ほんとうにキチンと
できているのかは疑問なところ・・・。
いつもは別室にひきこもってやってるんですが、今日は寒かったため母親が
部屋でヒーターを使っていた!!
ならばその暖かい部屋でやらせていただこうと、本を片手にいそいそと
部屋移動し、ヨガを開始。
しかし、その部屋でソラがうろうろ・・・

2sa433
すかさず寄って来て・・・

2sa434
「変なポーズして一体何やってんだ、
僕も仲間に入れろ」と手を舐める。


2sa435
もうしばらく待ってね、と言っても
不可解なポーズのせいかますます不審な顔を
しながら眺め・・・


2sa436
         ↑kiwiの足
「いい加減相手にしろ」と、今度は足を舐める・・・。


2sa437
それでもなんとかメニューをこなそうと
寝転べば、ここぞと襲い掛かる・・・。


ちゃんと出来たんだか出来ないんだか、消化不良なヨガタイムでした^^;
| trackback:0 | commnet:8 | BACK TO TOP |
| ホーム |

ブログ、H.Pのお知らせ等

ランキングに参加しています^^
1日1回クリックしていただけると嬉しいです^^




にほんブログ村 犬ブログへ

プロフィール

sa2.jpg

このブログに登場する2匹の紹介です。
左:弟分のソラ 右:兄貴分のコロスケ
(血縁関係はないです)
下が詳しいプロフです↓

プロフィール1
ソラ♂ ロングコートチワワ
誕生日 2004 2月22日
kiwi(キウイ)家同居
アンダー(受け口)で、鼻ぺちゃな為、
最近パグとのミックス犬と間違われ、
落ち込む。

プロフィール2
コロスケ♂ ロングコートチワワ
誕生日  2003 1月3日
姉(いく)夫婦宅同居
お口がソラとは逆のオーバー。
飼い主を巧みにコントロールする我がまま犬。
ソラとは犬猿の仲!

kiwi改めキウイ 管理人

ソラのホームページはこちらから↓

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

トラックバック

最近のコメント

記事に関係なくてもかまいません。 フラッと立ち寄って下さった方もどうぞお気軽に。BBS代わりにどうぞ。

ブログリンク

リンクさせていただいている「ブログ」のリストです。 リンクさせていただいている「ホームページ」のリンクは「ソラにちわわ雲」のリンクのページにあります。 相互リンクしてくださる方、常に募集中~。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

メールはこちらから^^

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。