スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

コロスケ、危機一髪!?

先日、ちょっとヒヤッとしたことがありました。

もう2ヶ月くらい前のことなんですが、コロスケがお散歩中の別のワンちゃんに
噛み付かれ、そのまま縫いぐるみのようにブンブンと振り回されてしまう・・・
という事件があったのです!
特に大事には至らなかったのですが、その話を姉から聞いたときは本当に
ビックリしました。

2sa841


その日姉は、コロスケを連れていつもの公園へ。
その公園にある池の中にいるお魚を、しゃがみこんでコロスケと一緒に覗き
込んでいたんだそうです。
コロスケは、お魚を見るのが大好きで、その日も嬉しそうに池の中を眺めて
いました(これが池のほとりにたたずむ鳥さんなら、悪趣味なコロスケは
早速追い立てて遊ぶところなんですが、相手が魚さんだとそうもいかず、
ただただ眺めるしかない・・・というところでしょうか)。
姉がしゃがみながら横に視線を移したとき、むこうから黒いワンちゃんが
飼い主さんといっしょに、テクテクとお散歩していたんだそうです。
そのゆったりとしたのどかな様子は、園内で見れる微笑ましいいつもの光景で、
姉はすぐ池の中のお魚とそれをながめるコロスケに視線を戻しました。

けれどその黒いワンちゃんが姉の後ろを通り、コロスケの真後ろを通過しかかった
瞬間、いきなりコロスケに噛み付くと、コロスケを振り上げて、ブンブンと
力いっぱい振り回しはじめたのです!
コロスケの天に突き刺さるような悲鳴で、観光地にもなっているこの公園は、
その場所をグルリと囲んで騒然となったそうです。
姉は人形のようにグラングランに振り回されるコロスケを目の当たりにして、
そのあまりの恐怖に、この時の様子をコマ送りのようにしか覚えていない
ようでした。

2sa842


何をどうやってコロスケがそのワンちゃんの口から離されたのかは分からない
のですが、とにかくコロスケはなんとかそのワンちゃんの口から逃れることが
出来ました。

今回本当にビックリしたのは、こういう事になる前フリのようなものが全く
なかったという事です。
お互いの犬はきちんとリードに繋がれていて、どちらかの犬が吠えたり威嚇したり
することもなく、ただただ穏やかにすれ違っただけだったのです。
飼い主さんによると、このワンちゃん、今まで一度も他のワンちゃんに
噛み付いたこともないし、姉が見たときも、本当におりこうに飼い主さんの
横について歩いていたんだそうです。
そしてコロスケも、池の中のお魚を鑑賞していて、ワンちゃんが近づいてくる
事に、気付いていなかったようです。
それでも何かの拍子に野生の何かが反応して、噛み付いたりすることもある
のだなと思いました。

きっと姉の脇にチョコンと座るコロスケは、ワンちゃんの位置からは死角に
なってしまい、真後ろを通る時に初めて目にとびこん出来たのかもしれません。
それがピョコピョコと動いていたので、きっとビックリしてしまったんでしょうね。

今回はコロスケの怪我は背中の歯が食い込んだところが2ヶ所、2センチずつ
くらいの傷が出来て出血しましたが、内臓に損傷はなく、大事には至りません
でした^^
怪我が軽くてよかったね、コロスケ。

小型犬も他人事ではなく、他のワンちゃんを噛んだり、小さな子供を噛んで
しまうこともあるかもしれないし、ソラは吠え癖があるから、やたら吠えて
のんびりお散歩をしているワンちゃんを怒らせてしまうこともあるかも
しれません・・・。
噛まないように、そして噛み付かれない様に、kiwiも十分気をつけよう・・・
と思いました。

2sa843



スポンサーサイト

テーマ:大好きチワワン - ジャンル:ペット

| trackback:0 | commnet:10 | BACK TO TOP |

コメント

まじかいっ!!
まじで?!コロスケくん大事に至らなくてほんまに良かったなー。
読んでて心臓がばくばく言うてたよー!!
初めから吠えてたり威嚇してたんやったらまだしも、
いい子でおだやかで、それが突然豹変したら唖然とするし
助けるのも遅れたりするもんなぁ。

あたしもランとか行ったら、ナビィがキレて力いっぱい吠えて
噛み付いたりするから、ほんまに目が離せないねん。
チワワやったら楽しそうに遊んでるけど、自分より大きい犬やと恐怖心からそうなってしまうねんやん。
こっちが止めても、もしかしたら向こうの犬がもっと切れて
大事になったら大変やもんな。

いやー。それにしてもほんま良かった!!!
2006/06/11(日) 02:50:24 | URL | あきんこ #RnMqpVVI[ 編集]
ホンット 大事に至らなくて良かったですよね(/TДT)/あうぅ

池を見ていたとは聞きましたが、コロスケ君
魚を見るのがスキだったとは・・・。

こういうのが怖くて ついつい他の犬を避けちゃうので、
余計に 他の犬に慣れないんですよね。



2006/06/11(日) 13:54:32 | URL | ありを #-[ 編集]
ひえええええええ!
コロスケちゃん、大事に至らなくて良かったねぇ。
でも想像しただけで怖すぎる。
キウイさんのお姉様もホントに怖かったと思うよ。
大型犬から見ると、ちっこいチワワなんて獲物に見えちゃうのかなぁ。
ホント大事に至らなくて良かった!

ちわは幸か不幸か警戒心だけは人一倍強いので、ちょっとでも他人やワンコが近づくと「抱っこ!」になるんですよ。
でもこれで安心してちゃいけませんねぇ。
他のワンコが近づいたときは気をつけるようにしなきゃ。
2006/06/11(日) 20:17:48 | URL | ひろみ #oUPgpoCM[ 編集]
えっ、怖い~!
ほんと、皆さんが書いているように大事に至らなくてよかったですね。

チワワは小さいので大型犬に咥えられるということもあるんですね。気をつけなくちゃと思いました。

今日の私のブログに書いたのですが、家のお庭にお向かいのパグちゃんが遊びに?来て、その時は二頭とも家の中にいたのでよかったけどなんかあったらどうしよう?と怖くなりました。
放しているのもどうかと思うんですよね。(^^;)

何はともあれ、コロスケ君よかったね♪


2006/06/11(日) 21:37:59 | URL | ひーこ #IXH912MM[ 編集]
>あきんこさん  kiwi
ほんと、怪我が大したことなくてよかったです^^
今回は、お互いしっかりルールを守っている中で、予測不可能に起きてしまった事なので、「こういうこともあるんだ!!」ってすっごく身に沁みたと言うか・・・。
こういう時って、ほんとどうしたらいいのか分からなくなってしまうだろうなあって思いました。
ソラも相手に失礼なくらい、すっごい声で吠えてしまうから、もしソラがリードでコントロールできる大きさの犬じゃなかったら、他のワンちゃんを噛んでしまうようなこともあったかもしれないし、あるいは自分から噛まれる原因を作ってるようなものだし・・・^^;
ナビィちゃん、あんな小さな体で吠えて噛み付いたりするんだね~!
じゃれてる分には問題ないんだろうけど、そこを越えてしまったらと思うとやっぱり怖いですよね~。
ナビィちゃん、怪我しないように遊ぶんだよ~^^
2006/06/11(日) 23:00:06 | URL | >あきんこさん  kiwi #dIGvPiLM[ 編集]
>ありを さん kiwi
コロスケは鳥とか魚とかがすっごく好きみたいで、陸にいるものはいじめようとします・・・^^;
魚はさすがに無理ですよね~。

そうなんですよ~、怖いからと言って近づけないでいるのは決していいことではないと思います。
どんなワンちゃんとも仲良く遊べるのがやっぱり理想ですよね^^
2006/06/11(日) 23:03:21 | URL | >ありを さん kiwi #dIGvPiLM[ 編集]
>ひろみさん kiwi
姉も相当ビックリしたみたいです。こういう時って、どうしたらいいか分からなくなってしまいますよね。
コロスケ、魚を見ながらきっとピョコピョコ動いていたのかもしれないので、ワンちゃんはいきなり動くものが視界に飛び込んで来たので、すっごく怪しく思えたのかもしれません。

ちわくん「抱っこ~」ってなるんですか?かわいいですね~^^
ソラも吠えるわりには、ワンちゃんが近くに寄ってくると、「抱っこ~」です(笑) だったら吠えなければいいのに~^^;
2006/06/11(日) 23:12:22 | URL | >ひろみさん kiwi #dIGvPiLM[ 編集]
>ひーこさん kiwi
怪我が大したことなくて、ほんとホッとしました^^

チワワは小さい子はホントに小さいから、やっぱ接近戦になったらなかなか勝てないとかもしれませんね~。
でも、大きなワンちゃん=咥えられる!!と言う事では決してないと思うので、ノワちゃんマロンちゃんには是非とも、たくさんのワンちゃんと仲良しさんになって欲しいなって思います。
子供の頃のワンコ同士の交流ってとっても大切ですものね^^

えっ、庭に放し飼いのパグが入ってきたの?なんて自由奔放な近所のパグちゃん(笑) 放し飼いってのがすごいなあ~。
2006/06/11(日) 23:24:05 | URL | >ひーこさん kiwi #dIGvPiLM[ 編集]
こんばんは
コロスケ君、無事で良かった良かった~
今回の事は、大きいワンちゃんから見て、コロスケ君がおもちゃに見えただけだと思います。
たぶん少し動いたコロスケ君に気付いたワンちゃんがおもちゃと勘違いしくわえて振り回したv-12
悪気なんてまったくなかったし、いじめてやろうなんてそんなのもなし。大きいワンちゃんにしたら楽しかったってことくらいだったと思います。飼い主さんがビックリされて離すように言われたからコロスケ君は離れる事ができたんだと思います。
これって珍しい事じゃなく、よくあるんです。私の知り合いのお宅は色んな犬種を飼われて、グレートデンは小さいワンちゃんをおもちゃにするんですが、力が大きいので、小さいワンちゃんにとったら命がけの遊びになったりします。首をくわえて振り回し最後は飛ばすv-12
って感じで、本人は遊んでるつもりらしいんですが、そこで小さいのが悲鳴でも上げれば、野生の血が騒ぎだし、皆がいっせいに襲うらしいんです。今回も人が側にいたから良かったけれど、いなかったらどうなったかって考えると恐いですよね。
そこのお宅は留守中にグレードデンにチワワとコーギーとキャバリアと柴犬が殺されちゃいましたv-12
遊びスキなワンちゃんには少し気を付けないといけませんねv-12
大きさがあまりにも違うワンちゃんにも要注意。
最初は悪気がないんだけどな~
2006/06/12(月) 00:10:49 | URL | よっこ #-[ 編集]
>よっこさん kiwi
ひえええ~!!こ・・・こわいっ!!!
そうかあ~、おもちゃに見えるのかあ~!なるほどおお!!
やっぱり体の大きさが違うと、悪気がなくても、ただ遊んでいるだけで大変な事になることもあるんですね~!!
遊び始めて楽しくなって、おまけに野生の血が騒ぎ出したら、誰かが止めてあげないと・・・やっぱりじゃれてるだけかなと思っても、ちゃんと見ててあげないといけないんですよね。
でもコーギーや柴犬って中型犬・・・中型犬でも大きな力のあるワンちゃんには、太刀打ちできないこともあるんだなあ~。
大きなワンちゃんとも仲良くしたいけど・・・なかなか難しいこともあるのですよね~。
これからは、そういうこともあるのだという事を、キチンと頭に入れて行動しようと思います!!
2006/06/12(月) 19:45:29 | URL | >よっこさん kiwi #dIGvPiLM[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

ブログ、H.Pのお知らせ等

ランキングに参加しています^^
1日1回クリックしていただけると嬉しいです^^




にほんブログ村 犬ブログへ

プロフィール

sa2.jpg

このブログに登場する2匹の紹介です。
左:弟分のソラ 右:兄貴分のコロスケ
(血縁関係はないです)
下が詳しいプロフです↓

プロフィール1
ソラ♂ ロングコートチワワ
誕生日 2004 2月22日
kiwi(キウイ)家同居
アンダー(受け口)で、鼻ぺちゃな為、
最近パグとのミックス犬と間違われ、
落ち込む。

プロフィール2
コロスケ♂ ロングコートチワワ
誕生日  2003 1月3日
姉(いく)夫婦宅同居
お口がソラとは逆のオーバー。
飼い主を巧みにコントロールする我がまま犬。
ソラとは犬猿の仲!

kiwi改めキウイ 管理人

ソラのホームページはこちらから↓

このブログをリンクに追加する

最近の記事

ブログ内検索

カテゴリー

トラックバック

最近のコメント

記事に関係なくてもかまいません。 フラッと立ち寄って下さった方もどうぞお気軽に。BBS代わりにどうぞ。

ブログリンク

リンクさせていただいている「ブログ」のリストです。 リンクさせていただいている「ホームページ」のリンクは「ソラにちわわ雲」のリンクのページにあります。 相互リンクしてくださる方、常に募集中~。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

メールはこちらから^^

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。